【2024最新】江角マキコの現在は怪しいビジネス立ち上げ!?裁判の結末は?

未分類

2017年に芸能界を引退した女優の江角マキコさん。

長嶋一茂さんの自宅への落書きや、巨額投資詐欺事件の犯人松井直幸との不倫など、引退後も世間の注目を集めてきました。

そんな江角マキコさんが、怪しいビジネスを立ち上げているのではないか、と噂になっています。

さらに現在、名誉毀損で訴えられていますが裁判の結果はどうなったのでしょう。

怪しい新ビジネスの噂は事実なのか、名誉棄損の裁判の行方も併せて詳しく紐解いていきます。

江角マキコの現在は怪しい新規ビジネス立ち上げ?裁判沙汰でヤバい?

今年で57歳になる江角マキコさんは芸能界を引退して6年、子育てを優先した生活を送っているといわれています。

しかし一方では、新規ビジネスを立ち上げようとしているという噂も流れていました。

現在、息子の通っていた「ケイ・インターナショナルスクール東京」から名誉棄損で訴えられており、泥沼化した現状の中で彼女はどんな生活を送っているのでしょう。

現在①江角マキコは海外生活?

江角マキコさんは2017年に芸能界を引退する際、子育てに100%専念したいと語っていました。

現在は、スイスに留学している二人のお子さんを見守るため、1年の半分はスイスで暮らしていると言われています。

残りの半分は東京都内の自宅で過ごす生活をしているそうです。

現在、訴訟も抱えている彼女はゆっくり海外生活をしながら子育てに専念するというわけにはいかないのではないでしょうか。

現在②江角マキコは子供との関係は良好もママ友トラブル?

江角マキコさんには、夫であるフジテレビディレクターの平野眞さんとの間に2人の子供がおり、現在は2人ともスイスに留学をしているそうです。

江角さんは教育熱心であることが知られており、2人とも名門幼稚園やインターナショナルスクールに通っていました。

しかし、江角さんは自分がママ友にいじめられたとメディアで告白。

その後、ママ友たちを中傷し、ありもしない噂を陰で流していたのは江角さんだったことが公になってしまい、世間からバッシングを受けていました。

現在③旦那・平野眞とは別居中?

江角マキコさんは現在、夫の平野眞さんとは別居をしています。

平野さんによると、別居をし始めたのは2015年頃からで江角さんの不倫を問い詰めて喧嘩になったことがきっかけだったそうです。

不倫相手とされるのは、お互いの子ども同士が仲良く家族ぐるみでの付き合いがある方でした。

江角さんの行動に対して平野さんは不信感を抱きつつも、お子さんのために離婚の予定はないと話しています。

一方の江角さんは不倫疑惑を否定しており、別居をしているのはあくまで双方の仕事や生活スタイルの便宜上決めたことだと説明していました。

さらに、彼女は離婚についてもきっぱりと否定をしています。

現在④不倫相手・大和久茂則と関係が続いている?

2016年に巨額投資詐欺事件があり、GACKTさんや布袋寅泰、そして江角マキコさんが被害者になりました。

一部週刊誌の報道では、江角さんの被害額は3億円以上だったと言われています。

しかし江角さんは、この詐欺事件の犯人のひとりである大和久茂則さんと不倫関係にあったのではないか、と騒がれました。

2017年、江角マキコさんは都心のマンションで大和久茂則さんと2人きりで6時間過ごしており、不倫疑惑がスクープされたのです。

江角さんはこの不倫疑惑を完全に否定しており、報道の内容については「投資金の返還交渉の相手方として、交渉のためにお会いしている」と説明していました。

しかし、大和久茂則さんとは現在も関係が続いているのではないかとみられています

不倫相手・大和久茂則がヤバい!

大和久茂則さんは2016年8月に投資詐欺事件で逮捕をされています。

都内の投資コンサルタント会社「クエストキャピタルマネージメント有限会社」で、運用実績のないファンドへの出資を呼びかけて現金を集めていました。

独自の高速コンピュータシステムを使い、市場の動向を自動判断し、一瞬の価格差で儲けられると謳っていたそうです。

この事件では、約60人から計113億円超を集めた詐欺と金融商品取引法違反だとして、有罪判決が出ています。

現在⑤怪しい新規ビジネスを立ち上げ中?

子育てに専念をすると表明していた江角マキコさんですが、長女が高校を卒業したこともあり、新しいビジネスを始めるのではないかと囁かれています。

人脈づくりに力を入れているのか、実際に実業家や財界人が集まるパーティに参加しているところを目撃されているのです。

さらに大和久茂則さんと関係が続いており、彼のアドバイスで投資や資産運用を行って資金作りもしているのではとも言われています。

実際のところはわかりませんが、今年で57歳になる江角さんの新しい動きに、今後も目が離せません。

現在⑥江角マキコの収入源は?

江角マキコさんが新しい仕事を始めたという情報はありませんが、現在の収入源はどうなっていのでしょうか。

江角さんと言えば、テレビCM出演や、人気ドラマ「ショムニ」主演、「ぐるぐるナインティナイン」「グータンヌーボー」のレギュラーなどで有名です。

約30年間、第一線で活躍した人気芸能人ですので、おそらく蓄えはかなりあるのでしょう。

また、不倫相手と噂されている方から投資や資産運用のアドバイスを受けているそうなので、自身で貯蓄の資産運用を行なって収入を確保しているのかもしれません。

さらに、夫の平野眞さんはフジテレビの人気ディレクターとして活躍しており、旦那さん収入が生活費になっている可能性は高いでしょう。

理由⑦インターナショナルスクールと大揉め!

江角マキコさんは、息子が通う「ケイ・インターナショナルスクール東京」の当時の理事長小牧義重さんと、二人で食事に行くなど親しくなったそうです。

その様子を小牧義重さんの家族が咎め、理事長職も解任されてしまいました。

これに反発した小牧義重さんは、特設サイトに自身の名前を出し学校の運営を厳しく批判しますが、学校側は、その特設サイトの内容は江角さんが決めていた、として掲載の取りやめを訴えます。

しかし、掲載の取りやめに応じてもらえなかったとして、江角さんを名誉毀損で訴えたのです。

江角さんは、特設サイトへの深い関与は否定しており、小牧義重夫婦のトラブルに巻き込まれただけだと主張しています。

「和解契約公正証書」の無効化でも

その後も学校とのトラブルは続きます。

「元理事の小牧義重さんと男女関係があるという、嘘の情報を流され、江角さんの子供たちは学校に通えなくなってしまった」として、小牧義重さんが学費など2億円超えを江角に支払うという公正証書がつくられました。

しかし小牧義重さんの家族は、父が江角さんに騙されて書かされてもの、として「和解契約公正証書」の無効化を訴えたのです。

家族によると、小牧義重さんはすでに亡くなっており、遺品整理をする中で小牧義重さんが江角さんを詐欺で訴える準備をしていたことに気付いたそうです。

父の無念を晴らしたい!という思いで2度目の訴訟を起こしたと語っていました。

突撃取材に応じた江角マキコさんは、マスクを外した方が自分は写りがいい、と言ってマスクを外して取材対応をしたのだとか。

彼女にとっては、この訴訟もあまり痛手にはなっていないようです。

江角マキコが引退した理由とは?起こしたトラブルがやばすぎる?

江角さんは2017年1月23日に芸能界引退をFAXで、関係各所に送信。

引退理由は、今は2人のお子さんの子育てに専念したいというものでした。

しかし、あまりにも急な引退に彼女が抱えるトラブルが関係しているのではと囁かれています。

江角マキコさんは女優としての華やかな活躍の裏で、プライベートでは「お騒がせ女優」と呼ばれるほど、トラブル続きの人生を送ってきたのです。

引退理由①113億円の投資詐欺の被害者に?

2016年、江角マキコさんが引退発表をする前の年、クエストキャピタルマネージメントを語る投資コンサルタント会社が巨額の詐欺事件を起こしました。

この事件で被害になった金額は113憶円。

大手企業のほか、布袋寅泰さんやGACKTさん、そして江角マキコさんなど芸能人も被害に遭っています。

この時、犯人のひとりである大和久茂則さんと不倫が噂され、大きなイメージダウンとなった江角さんは芸能界での活動に見切りをつけたのかもしれません。

引退理由②長嶋一茂宅にマネージャーで落書きさせた

2012年、江角マキコさんの元マネージャーが長嶋一茂さんの自宅に「バカ息子」と落書きをして大きく報道されていました。

真相は、江角さんと長嶋さんの奥さんとの確執にありました。

息子が同じ学校に通う長嶋さんの奥さんは周囲を味方にして、2008年位から江角さんはいじめられていたそうです。

誰が出したかは不明ですが、学校に対して江角さんの存在がマイナスになる、とした上申書が提出されたこともあり、江角さんの下の子が、学校を受けるも不合格。

元マネージャーは、全て長嶋さんの奥さんのせいだと思い、落書きをしたとされています。

しかし、この騒動の裏には江角さんが指示を出したのではないか、という黒い噂も流れていました。

実際にこの騒動の後、仕事の量が大きく減った江角マキコさん、引退の引き金になっているのかもしれません。

引退理由③投資詐欺師との不倫&詐欺への加担

2016年に起きたクエストキャピタルマネージメントによる詐欺事件。

江角マキコさんは、マンションで大和久茂則さんと2人きりでいたことをスクープされました。

彼女が引退を発表したのは、このスクープが報道される直前です。

報道されるという情報を事前に手に入れ、投資詐欺師との不倫や詐欺への加担が騒がれる前に、引退を決意したのではないでしょうか。

引退理由④17年間の年金未納

江角マキコさんは2003年11月から、社会保険庁(当時)のポスターやCMで国民年金のPR役をつとめていました。

その翌年3月に17年間の国民年金保険料の未納が明らかになり、記者会見の中で江角さんは事実関係を認めて謝罪をしています。

未納の理由として、「税金や健康保健、年金保険料の支払いは全て税理士に任せており、自身では加入していると思い込んでいた」と釈明していました。

加入手続きを怠ったことについても、「国民年金に対する認識が不足していた」と反省のコメントを残しています。

江角さんをイメージキャラクターに起用した一連の宣伝広告費は、年金保険料から総額約6億2000万円が投入されており、当時のニュースなどで大きく報じられました。

過去の話になりますが、一連の騒動がメディアで騒がれれば、過去の事件も掘り返されてしまうでしょう。

大きな騒動になる前に、メディアから身を引いたのかもしれません。

江角マキコは引退後の現在も世間を騒がせている

芸能界を引退した江角マキコさんは現在、お子さんの留学をサポートしながら、スイスと東京の2拠点生活を送っています。

訴訟トラブルを抱えながらも、新しいビジネスへ向けて準備をしているのかもしれません。

彼女のトラブルについては、本人のみぞ知るところがおおく、噂が100パーセント真実とは言えないのではないでしょうか。

泥沼化してしまった訴訟の結末は、まだ先になりそうです。