【画像】大友花恋の子役時代のドラマ・映画出演作まとめ!CMもデビュー当時からご紹介!

未分類

テレビを見ているとドラマやバラエティ番組に出演している大友花恋さんを目にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

現在は女優やタレントとして活躍されていますが、大友花恋さんは子役として子役時代にドラマや映画など有名な作品や人気作品にも出演していた子役時代があるようです。

大友花恋さんがこれまでに子役として出演した作品を見てみると、子役時代に沢山の経験を積み努力されてきた姿が浮かんできます。

芸能界に入り子役として幅広く活躍していましたが、どのような役や作品に出演してきたのでしょうか。

大友花恋さんの子役時代に出演したこれまでの作品の内容と出演していたCM、当時の画像なども一緒に紹介していきます。

【画像】大友花恋の子役時代の出演ドラマまとめ!

ここからは大友花恋さんが子役として演じた役やドラマをそれぞれ画像付きで紹介していきます。

子役時代に出演したドラマでは、全く関係のない別のドラマで女優の波瑠さんと2度の運命的な共演をしているようなのです。

これまでに出演したドラマのキャストさんには北川景子さんや大政絢さんなども含め、他にも豪華なキャストさんがいらっしゃったようです。

大友花恋さんが出演したドラマの内容や放送日、出演した当時のピュアで可愛らしい大友花恋さんの子役時代の画像もご紹介していきたいと思います。

子役出演ドラマ①結婚同窓会~SEASIDELOVE~

1つ目は大友花恋さんがワクワクする気持ちで出演したドラマであり、2012年7月放送のフジテレビ系ドラマ「結婚同窓会~SEASIDELOVE~」夏目蓮花の中学時代の役を演じていたようです。

驚くことに芸能界で大友花恋さんが子役として女優デビューを果たしたのがこのドラマのようで、ドラマの主演は相羽海音の役を演じた女優の大政絢さんでした。

波瑠さんがこの作品で演じていた夏目蓮花の中学時代の様子を、大友花恋さんが現実感溢れるリアルに演じた姿がドラマでは印象的です。

子役時代の可愛らしく透明感のあるピュアな大友花恋さんが「結婚同窓会~SEASIDELOVE~」でご覧いただけます。

子役出演ドラマ②悪夢ちゃん

知っている方も多いと思いますが、大友花恋さんが子役としてのドラマ2作品目で、2012年10月放送の日テレ系ドラマ「悪夢ちゃん」に出演し、地上波でのドラマ出演が連続しました。

近藤七海の役を演じた大友花恋さんの演技力の高さをみて「悪夢ちゃん」の放送の2年後に「悪夢ちゃんスペシャル」にも出演することに決まったようです。

このとき主演は武戸井彩未の役を演じた女優の北川景子さんで、北川景子さん含め他にも豪華なキャストが出演していたようですね。

こちらの画像が「悪夢ちゃん」に出演していた大友花恋さんです。

子役時代からすでに大友花恋さんの顔立ちは整っていて、透明感があり大人っぽい雰囲気が確認できるのと「悪夢ちゃん」では演技力の高さにも驚かされました。

子役出演ドラマ③幽かな彼女

演技力が評価されている大友花恋さんが子役として3作目の出演となったドラマに、関西テレビから2013年4月に放送された「幽かな彼女」があり、ここで女優の波瑠さんと再共演をします。

「結婚同窓会~SEASIDELOVE~」で波瑠さんの演じる役の中学時代を演じた大友花恋さんでしたが、「幽かな彼女」でも波瑠さん演じる広田かすみの役の中学時代を演じることになったのです。

こちらが子役時代に演じた「幽かな彼女」のときの大友花恋さんの画像です。

2度も波瑠さん演じる役の中学時代を演じた大友花恋さんはどこか不思議なことに波瑠さんとの運命のようなものがあのでしょうか。

今後も波瑠さんと大友花恋さんの共演があると嬉しいですよね。

実はこの作品、現在主役を張る俳優、女優がたくさん子役として出演しています。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

子役出演ドラマ④放課後グルーヴ

制服姿で大友花恋さんが子役として活動で出演したTBSドラマ「放課後グルーヴ」で、北野二葉の役を演じ放送日である2013年4月頃からテレビで放送開始されたようです。

ここまで「結婚同窓会~SEASIDELOVE~」「悪夢ちゃん」「幽かな彼女」と出演して、ドラマ出演4作品目となる「放課後グルーヴ」です。

ドラマの出演が連続していることもあり「放課後グルーヴ」では、演技力がさらに向上しているような印象を受けました。

この頃の大友花恋さんの画像は見つからなかったのですが、気になる方はぜひ「放課後グルーヴ」を視聴してみてください。

子役出演ドラマ⑤夫のカノジョ

デビューしてから演技に力の入っている大友花恋さんですが、2013年に放送開始されたTBSドラマ「夫のカノジョ」にも出演しました。

「夫のカノジョ」は川口春奈さんが山岸星見の役、鈴木砂羽さんが小松原菱子の役で主演を務め、大友花恋さんは小松原菱子の娘・小松原実花を演じたドラマになります。

この作品は、「山岸星見」と「小松原菱子」のカラダが入れ替わってしまい、それに伴い家族や周囲の人が巻き込まれていくというストーリー展開になっています。

そのため川口春奈さんと大友花恋さんの親子姿が多く見られ、息の合った演技により、本物の親子のように見えるのが特徴的です。

こちらが子役時代に出演した「夫のカノジョ」の大友花恋さんの画像になります。

右下の角に載っている画像が、大友花恋さんになります。

子役時代にCMにも出演!

大友花恋さんんが子役として色々な役で出演したドラマについて紹介してきましたが、子役時代に活躍していたのはドラマだけではないのです。

大友花恋さんは子役として色々な作品に出演していることで人気がありCMにも多数出演していたようです。

大友花恋さんが子役の時に出演していたCMをまとめてみました。

  • ブリジストンサイクル
  • ポコロンダンジョンズ
  • わかったフリ許さないガール
紹介した大友花恋さんの出演CMをテレビで見てファンになった方や、CMが印象的で懐かしく思うファンの方もいて、娘の成長を見守る母親の気持ちになってしまうファンの方もいらっしゃるようです。

【画像】大友花恋の子役時代の出演映画まとめ!

上記では大友花恋さんが子役としてデビューし出演してきたドラマの内容や放送について紹介してきました。

しかし、子役時代の大友花恋さんの活躍はドラマだけでなく映画でも色々な役で出演しされていたようです。

出演した映画の中にはドラマに出演してから演技力を評価されたことがきっかけだったのか、同じ映画にも同役で出演しているものがありました。

そんな中で大友花恋さんが子役として出演した映画の役には、大人気のテレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の実写版にも出演していたのではないかと声が上がっているようです。

子役出演映画①大人ドロップ

2014年4月公開の映画「大人ドロップ」に出演したことで、大友花恋さんの映画初出演のデビュー作になりました。

「大人ドロップ」で大友花恋さんは、少女の時の入江杏の役を演じました。

子供から大人へと変化していく高校生たちの青春の日々が映画に詰まっており、女優の橋本愛さんがヒロインを務めました。

青春を感じられる作品や大友花恋さんの演技が気になる方はチェックしてみてください。

子役出演映画②悪女夢ちゃん The 夢ovie

大友花恋さんの子役として出演していた映画に、ドラマで出演していたこともある「悪夢ちゃん」の映画版、2014年の5月に公開された「悪夢ちゃん The 夢ovie」があります。

ドラマ「悪夢ちゃん」と「悪夢ちゃんスペシャル」で演じたのは近藤七海の役であり、映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」でも同じく近藤七海の役を演じました。

ドラマが2012年に放送されていたので、その2年後に映画が公開されたときの大友花恋さんは少し大人っぽい雰囲気が増していた印象でした。

映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」とドラマ「悪夢ちゃん」を見たファンの方からは、大友花恋さんや他にも出演していた子役の成長に感動したとの声も上がっていたようです。

大友花恋はちびまる子の実写版にも出演していた?

大友花恋さんの子役として出演した映画の中に「実写版ちびまる子ちゃん」があると声が上がっていたのですが、大友花恋さんは出演していませんでした。

ではどうして大友花恋さんが「実写版ちびまる子ちゃん」に子役として出演していたと言われているのでしょうか。

それは、実写映画「ちびまる子ちゃん」に、たまちゃんの役で出演していた美山加恋さんと名前が似ており間違えられてしまったことが理由のようです。

大友花恋は子役時代から芸能界で活躍!きっかけは?

大友花恋さんは子役として芸能界で活躍して、透明感のある可愛らしい容姿がファンの心を掴み子役時代から応援している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

気になる大友花恋さんが子役として活動するきっかけは何だったのかを紹介しながら、最近の大友花恋さんの画像と共にプロフィールも紹介していきます。

さらに、大友花恋さんは子役としてだけでなく雑誌の専属モデルとしても活躍されていたようです。

ドラマに映画にCMだけでなくモデルとしてもファンが多くいらっしゃるようですね。

大友花恋のプロフィール

名前 大友花恋(おおとも かれん)
生年月日 1999年10月9日
出身 群馬県
身長 162㎝
血液型 A型
所属事務所 研音

大友花恋さんは子役としてこれまでにドラマや映画だけでなく、CMなどにも出演して子役時代は活躍されていたのでテレビで見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

現在は年齢は24歳になり、子役時代の可愛らしい大友花恋さんのイメージからお姉さんのような大人っぽい雰囲気になりました。

3人兄妹の長女として生まれた大友花恋さんは、長女として妹や弟の面倒を見ていたこともあったからなのか明るく積極的でリーダーのような存在だったようです。

現在も芸能活動をされていて大友花恋さんの現在の様子が確認できる画像が、公式Instagramに更新されているのでチェックしてみてください。

大友花恋は小学6年生のときに研音のオーディションに合格!

大友花恋さんが子役になる前は、雑誌の読者モデルに自身で応募して小学生の頃からモデルとして活動していたようです。

「もっと活躍したい」と思った大友花恋さんは、当時小学6年生の時に母に相談して研音のオーディションを受け合格しました。

このオーディションに不合格だったときは、大友花恋さんは子役として活動することを諦める約束を母としていたようです。

オーディション合格により大友花恋さんは子役として様々な作品に出演して学校との両立をしながら忙しい子役時代を過ごしていたようですね。

大友花恋は雑誌「Seventeen」の専属モデルとしても活動を開始!

2013年に開催された若者に大人気の雑誌「Seventeen」の専属モデルを決めるオーディション「ミスセブンティーン2013」に応募した大友花恋さん。

なんと応募総数約6400通の中からグランプリとして、大友花恋さんと田辺桃子さんが選ばれ専属モデルに決まりました。

そこから専属モデルとして活動を続けてきた大友花恋さんは、これまでの歴代専属モデル最長である8年間の活動をして、2021年に「Seventeen夏の学園祭2021」の開催をもって卒業。

大友花恋さんは子役としてドラマや映画などにも出演して活躍しながら、専属モデルとしても活躍する姿は驚いたファンの方もいたようですね。

大友花恋は子役としてドラマや映画で活躍!CMにも出演していた!

大友花恋さんの子役としての活躍を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

夢であったモデルを叶えるために、読者モデルとして自身で応募していたことや「活躍したい」という思いから母との約束もある中で、オーディションに合格したようですね。

大友花恋さんの子役時代に出演したドラマや映画を見ると、年齢からは想像がつかないほどの実績を積まれていることが分かりました。

子役時代にドラマや映画だけでなく、CMにも出演している大友花恋さんは、現在も芸能界で活躍されているので注目ですね。