あのちゃん嫌いが多すぎてヤバい?!喋り方の変化となぜ人気なのかを徹底調査!

あのちゃん嫌いが多すぎてヤバい?!喋り方の変化となぜ人気なのかを徹底調査! 未分類

最近、テレビCMなどでもよく見るようになった「あのちゃん」ですが、売れてきたという印象が強くなってきましたね。

あのちゃんが歌う「ちゅ、多様性。」もヒットして、2023年の「NHK紅白歌合戦」に出場することが発表されて、人気は不動のものになるかと思わました。

ところが、女性が選ぶ「正直、紅白に出なくてもいいと思う歌手」のアンケートで紅組の1位になってしまいました。

あのちゃんは、かつてアイドルグループで活動していた頃があるのですが、その頃から喋り方が変わっていて、わざとかわいいキャラを作っているとも言われています。

今回は、あのちゃんが嫌いと言われている理由や喋り方の変化について、なぜ人気があるのか、事故が多い事もあわせてご紹介していきます!

あのちゃん嫌いはなぜ多い?声と喋り方にイライラする?

2023年の「第74回NHK紅白歌合戦」の出場者が発表されてすぐに、雑誌「FLASH」が全国の20代~50代女性500人に「正直、出なくてもいい歌手」のアンケートを実施しました。

その結果、あのちゃんが第1位になったのですが、その理由として

  • 「話し方やキャラが、生理的に受け付けない。年末に見たくないです」(20代・会社員・北海道)
  • 「話題作りの客寄せパンダでしょう。歌が上手いわけでもないし、ほかにもっと出るべき歌手がいるはず」(30代・主婦・神奈川県)
  • 「CMでは見たことあるけど、そもそも何やってる人なのかわからない。歌を歌っているとは思わなかった」(50代・主婦・東京都)

出典:yahoo!ニュース

あのちゃん自身が嫌いという意見だけでなく、歌手だと思わなかったという意見もあり「誰もが知ってる歌手」ではないとのアンケート結果が出てしまいました。

そもそもあのちゃんが嫌いといっている人は、どこに嫌悪感をもっているのでしょうか。

あのちゃん嫌い・無理という人が続出?!

紅白歌合戦のアンケート結果だけでなく、SNS上でも「あのちゃんが嫌い」という意見は多く出ています。

他者とは一線を画しているという雰囲気を出しているといったコメントも見受けられました。

また、「かわいいけどしゃべり方や声が苦手」「生理的に無理」という意見もあるようです。

十人十色という言葉もあるように、個性は人それぞれのため「合う」「合わない」は出てきてしまうのでしょう。

あのちゃんの喋り方がイライラする!

あのちゃんの、まったりした感じの喋り方を聞いているとイライラしてくるという意見も多いです。

  • あのちゃんって何が人気なの?キャラなんだろうけど喋り方イライラするからすぐチャンネル変える
  • あのちゃん、とかいうヤツの喋りは聞いててクソイライラするな。
  • あのちゃん見てるとイライラする。朝だから?こんな子テレビ出ていいの?何を喋ってるのかよくわからない。

こちらもXの投稿ですが、Xで「あのちゃん イライラする」と検索すると山のように「嫌い」の意見が出てきてしまいます。

あのちゃんの喋り方が昔と違う?!わざとやっている?

あのちゃんは、現在の「ano」として活動する前の2013年~2019年の間、アイドルグループ「ゆるめるモ!」で活動していました。

その頃を知る人たちから「喋り方が変わった」と言われていて、キャラを作るために「やってんな」と言われています。

当時の動画を見ると確かに、ゆっくりめではありますが今ほどマッタリした話し方ではないので、今はわざとキャラを作っているのかもしれません。

あのちゃんの僕っ子呼びが嫌いという声も?

あのちゃんが自分のことを「」というのが嫌いという意見も多くあります。

あのちゃんが「僕」ということに対して、「中性的でありたいから」「芸能界を生き抜くキャラづくり」という記事がネットなどに出たのですが、これについてはあのちゃん自身が完全に否定しています。

あのちゃんによると、そもそも自分のことを何と言っているかについて、理由はいらないというのです。

例えば、英語では自分のことを男女の区別なく「I」=「私」と言いますが、それについて男性に「どうして私と言っているの?」と聞く人はいないから、あのちゃんが「僕」ということについて聞くこと自体がおかしいと言っています。

また、中性的になりたいと意識して呼び方を変えられるものではないし、呼び方を変えたところでその人自身は何も変わらないとも発言しています。

芸能界を生き抜くためのキャラづくりという説については「もってのほか」とまで言っていて、今のように仕事をする前から「僕」と言っていたので全く関係ないそうです。

あのちゃんの食べ方が汚いという批判も!

あのちゃんは食べ方が汚いという噂もありますが、複数の番組で食レポもしていて汚い食べ方をしている感じはしません。

日本テレビの「ぐるぐるナインティナイン」の「ゴチになります」にも出演していて、その動画を見つけました。

ちゃんとした食事をしている動画ではありませんが、普通の食べ方をしているのではないでしょうか。

あのちゃんの食べ方が汚いと言われている原因だと思われる画像も見つけました。

それがこちらです。

食べ方が汚いというか、独特というか、確かにおかしいですね。

ただあのちゃん本人も言っていますが、これはウインナーパンを食べる時だけ限定の食べ方だそうです。

前歯で噛むのがいやなのかもしれませんね。

この動画がSNSで拡散されたため、あのちゃんの食べ方についての噂が出たのかもしれません。

あのちゃんはぶっ飛びすぎてスタッフから嫌われている?

あのちゃんは視聴者からだけではなく、番組スタッフからも嫌われているという噂があります。

自由に振舞いすぎるのが原因のようで、食レポのロケに行っても番組側が指定した料理とは違うものを勝手に頼もうとしたりして、スタッフが振り回されているとのこと。

上の画像は2022年7月に行われたeスポーツイベント「Rakuten esports cup~うまいもの争奪戦~」に出ているあのちゃんです。

スポンサーの商品であるもつ鍋を食べるのに「モツは嫌い」と言ってスープだけしか飲みませんでした。

それより前の2017年にテレビ東京「新shock感」に出演していたあのちゃんは、スポンサー見守る中で料理を食べて「おいしくない、ゲボの味がする」と言ったこともありました。

このエピソードは、「新shock感」のMCをしていた南海キャンディーズの山里亮太さんが、TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演した際に語ったものなので、噂レベルの話ではありません。

この時は山里亮太さんも慌ててしまって、うまいフォローができなかったとのことです。

天然キャラでメディアに出ていても、実はちゃんとしていて礼儀正しいというタレントもたくさんいますが、あのちゃんの場合は「ガチでぶっ飛んでる」と言われていたようです。

あのちゃん自身も喋り方が嫌い?

SNSでは、あのちゃんの「喋り方が嫌い」という意見が多いのですが、実はあのちゃん自身も自分の話し方が嫌いなのだそうです。

2023年4月にテレビ朝日のYouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」に出演した時に、昔と喋り方が変わったという話題になり、あのちゃんは「そうなんです」と認めました。

ただその昔は「発声の仕方がわからなかった」ということで、「ゆるめるモ!」のメンバーとも話ができなかったそうで、ずっと緊張していて声が出ない状態だったと言っています。

つまり、昔も今もキャラを作るために話し方を変えたというわけではないそうです。

逆にあのちゃんが嫌いと公言した芸能人がいる?!

いろいろな人に「嫌い」と言われているあのちゃんですが、あのちゃんの方から「嫌い」と名指しされた芸能人がいます。

2023年6月に日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」に出演した際、苦手な芸能人として南海キャンディーズの山里亮太さんの名前を出しました。

「怒って来るから嫌い」とのことで、収録中に寝ていて怒られたそうです。

それは「怒られかねないことでは?」というファンのコメントもありました。

あのちゃんはかわいいと人気なのはなぜ?理由5選!

あのちゃんが嫌いという意見も多いのですが、もちろん「好き」という人もたくさんいます。

当然ですがファンも多く、あのちゃんを「推し」にしている人からは絶賛されています。

あのちゃんは、なぜ人気があるのでしょうか?

ここでは、あのちゃんはなぜ人気があるのか、その理由をいくつかピックアップしていきたいと思います。

理由①単純にあのちゃんはかわいい!

まず圧倒的にかわいいというのが、あのちゃんの人気の理由のひとつでしょう。

あのちゃんを見て、かわいくないと思う人の方が少ないのではないでしょうか。

色白で小顔で、目が大きく鼻も高いとても整った顔立ちをしています。

理由②大物にも動じない最強メンタルを持っている!

あのちゃんのメンタルが強いところも人気があるようです。

「ぐるぐるナインティナイン」の「ゴチになります」に出演した際も、大御所の泉ピン子さんに向かって「めっちゃ鬼」というなど、若手タレントではとても言えないことを言っていました。

ただその後、泉ピン子さんとは番組の中でどんどん仲良くなっていき、視聴者も楽しんで見ることができました。

自分を飾らず、どんな大御所に対しても言いたいことを言って、仲良くなれるという物怖じしないので、あのちゃんはメンタルが強いと言われるのですね。

理由③スタイルが抜群すぎる!

あのちゃんは顔がかわいいだけでなく、スタイルも抜群です。

そんなところに憧れる女の子も多く、憧れの対象になっているようです。

ほっそりしていますが、ガリガリに痩せているという感じではなく、手足が長くて何を着ても似合っていますよね。

【超モデル級】あのちゃんがスタイル良すぎてヤバい!画像22選やスタイルを保つ秘訣を公開!

理由④不思議ちゃんが意外と面白い!

あのちゃんの言動がおかしなところが「不思議ちゃん」として面白がられています。

あのちゃんは2023年紅白歌合戦に出場が決まった時のコメントで、司会の有吉弘行さんについてこう語っています。

最近やたら夢に出てきて、夢の中ではゾンビにボクと有吉さんは食べられていて。なので、生存して紅白でお会いできるのを楽しみにしています

このような「不思議ちゃん」的なところを紅白で発揮してほしいとNHKが期待して、あのちゃんを抜擢したと言われています。

理由⑤歌が上手い!

あのちゃんは歌が上手いことでも定評があります。

もともとアイドルグループ「ゆるめるモ!」で歌っていたこともあり、2021年からは「I’s」というバンドでボーカルとギターを担当しています。

2023年の紅白歌合戦で歌う予定の「ちゅ、多様性。」はアップテンポで、ラップ並みのワードの多い歌詞ですが、それを活舌良くキッチリ歌いこなしていて、さらに「しゃくり」や「フォール」などのテクニックも使って歌っています。

あのちゃんは事故が多すぎる?驚きの事故の数々がヤバい?

あのちゃんは、なぜかとてもよく事故に遭ってケガをしています。

自身のSNSに事故の報告やケガをした姿の写真をアップして、そのたびに話題になっています。

そのほとんどが大きな事故やケガなので、毎回ファンはとても心配するのですが、最近は自分や周りも気を付けているのかケガの報告は少なくなってきています。

ここからはあのちゃんのプロフィールとあわせて、これまでの事故の様子について探っていきます。

あのちゃんのプロフィール

こちらがあのちゃんのプロフィールです。

  • 本名|志水綾乃(しみず あやの)
  • 生年月日|9月4日
  • 出身地|日本
  • 職業|ミュージシャン・女優・モデル・タレント
  • 所属事務所|TOY’S FACTORY
  • 2013年|アイドルグループ「ゆるめるモ!」でデビュー
    2019年|「ゆるめるモ!」脱退
    2020年|「ano」としてソロ活動開始
    2021年|「I’s」としてバンド活動開始
    2022年|メジャーデビュー

生まれた年は公表されていませんが、2013年に雑誌「HR」でスナップ写真とともに高校1年生と紹介されていたので、ネットでは1997年生まれ説が多数囁かれています。

タレントのイメージが強いあのちゃんでしたが、最近では音楽活動での活躍も著しく人気を博しています。

バイク事故で痛々しい顔面を公開?

2022年5月26日に、あのちゃんはバイクの事故に遭って顔を骨折しました。

事故について詳しい話はしていないのですが、走っている時に転んだのではないかと思われます。

後日手術をしたようですが、ケガの後2週間でもうインスタライブに復帰していました。

ファンからは心配する声が多数寄せられていましたが、一部では「あのちゃんってバイク乗るの?」といった意外性を感じていた人もいたようです。

20段の階段から落下?またしても骨折の大事故に!

この画像は、2022年10月にあのちゃん自身がSNSに投稿したものです。

すぐに削除してしまったのですが、ネットで大騒ぎになって所属事務所が病状の説明を公式発表しています。

あのちゃんはこの時、階段の3階から1階までノンストップで転がり落ちて、右手の指の骨折と、頭を7針縫うケガをしました。

それだけの高さから転げ落ちてケガで済んだことに安堵どどもに驚きですよね。

風呂場で転倒し流血事故?

あのちゃんは、お風呂に入る時に眼鏡をかけたまま入って、ついでにレンズも洗うとXに投稿したことがあります。

その投稿に対しファンからの

 目悪いまんまで入る派です 何も見えん

というコメントが届きましたが、すかさずあのちゃんが

 

 昔それやってたけど転んで頭打っちゃって流血して病院行く羽目になったので気をつけてください

とコメントを返していました。

 

事故が多すぎて、うっかりで済まないような気もしてきますよね。

アイドル時代の激しすぎるパフォーマンスで痣だらけ?

あのちゃんはアイドルグループ「ゆるめるモ!」で活動していた頃、パフォーマンスが激しすぎて体中アザだらけだったようです。

「ゆるめるモ!」はアイドルグループなのに派手なパフォーマンスが多かったようで、あのちゃんはダイブまでしています。

画像からしても勢いがあり、ひざにサポーターをしているのも見受けられます。

アイドル時代はかなり体を張っていたのでしょうね。

あのちゃん嫌いが多すぎ!なぜ人気なのかを徹底調査

あのちゃん嫌いが多すぎてヤバい?!喋り方の変化となぜ人気なのかを徹底調査してみました。

あのちゃんの喋り方や不思議ちゃん的な言動が「嫌い」という人が多かったのですが、負けないくらいあのちゃんの個性が「好き」というファンも多いということが分かりました。

人気がない芸能人はSNSで話題になることがありませんが、あのちゃんが「嫌い」と言われるのは注目を集めているからではないでしょうか。

「嫌い」と言われるのも人気がある証拠のような気がしますが、事故が多いのだけは気を付けてほしいですね。