平手友梨奈が天才と呼ばれる理由7選が伝説的!?HYBE移籍でオーラ激減のエピソードも?

未分類

平手友梨奈さんは2001年6月25日生まれ、現在22歳の女優です。

中学2年生の頃、乃木坂46のファンの兄から勧められ、2015年の欅坂46の1期生オーディションに応募し合格しました。

また、愛知県出身でしたが合格を機に上京し、2016年には1stシングル「サイレントマジョリティー」でセンターを務め、人気を加速させていきました。

そして圧倒的なオーラを放ち、センターとして数々の活動を経て2020年にグループを脱退し、現在まで女優やアーティストとして活動しています。

そんな平手友梨奈さんですが天才といわれているようで、いったいなぜそう呼ばれるようになったのでしょうか?

そこで今回は平手友梨奈さんが天才で坂道グループの伝説たる所以やグループ脱退理由、HYBEへの移籍理由、倒れるまで踊ったエピソードなどを詳しく解説していきます!

平手友梨奈は天才じゃない?天才と言われる理由7選!

欅坂46に所属していた頃はセンターのみしか経験をしたことがないという平手友梨奈さん。

秋元康さんプロデュースのアイドルとしては、センター以外を経験したことがないのは平手友梨奈さんが初だったということで、これだけでもすごいということが分かります。

ここでは、そんな平手友梨奈さんの天才の理由について解説していきたいと思います!

平手友梨奈は天才じゃない?なぜ人気?

平手友梨奈さんを天才と言う人と天才ではないと言う人が一部でいるようです。

一体どういうことなんでしょうか?

それぞれ言われる根拠が複数あるようなので、この後解説していきます。

天才の理由①「HYBE」に移籍で女優活動が本格化!

平手友梨奈さんはアイドルとしてダンスが出来ることもさることながら、ソロ曲「ダンスの理由」などを歌うソロアーティストとしても活躍されています。

また、2021年には女優としてドラマ「ドラゴン桜」などに出演しており、多くの才能を発揮されている方です。

さらに元々海外進出への希望があったらしく、2022年12月にはBTSやジャスティンビーバーなどが所属する大手芸能事務所HYBE傘下のNAECOに所属しました。

このように、歌やダンス、女優までこなし海外進出もしていることから天才と呼ばれているようです。

天才の理由②ステージで倒れるまでパフォーマンス!

平手友梨奈さんは千葉の幕張メッセでのパフォーマンス中にステージから転倒転落したことがあります。

2018年の9月に行われたライブの4曲目「ガラス割れ!」にて倒れるまでソロパフォーマンスを行って転落し、軽い打撲をしたとのことでした。

平手友梨奈さんはライブ中にアドリブを入れて踊るなど、毎回全身全力で圧巻のパフォーマンスを見せることから天才と言われているようです。

ライブで倒れたのも全力で行ったパフォーマンスによるものだったとされています。

天才の理由③オーラが別格!ダンスの表現力がヤバい!

平手友梨奈さんは欅坂46の中では随一の表現力を持っていると言われていました。

また、ライブ中にアドリブを入れてしまうのは曲に没頭しているためだと噂され、そのアドリブも常軌を逸したものだとされていることから表現者として天才と言われるほどだったそうです。

観客はそのオーラにのまれ、言葉を失ってしまう人も多いと言います。

ライブで倒れる以外にも過呼吸やケガをしていることもあるようですが、そういった天才的な表現を行うことで起きてしまうのかもしれませんね。

天才の理由④伝説のアイドルと称された逸材!

先ほど述べたように平手友梨奈さんは欅坂46脱退まで全ての楽曲でセンターを務めていました。

そんな平手友梨奈さんは低音な歌声とミステリアスなオーラから山口百恵の再来だと言われました。

パフォーマンスの際には何かに憑依されていると言われるほどの存在感をみせつけることから、そのような伝説的存在として認知されているのかもしれません。

天才の理由⑤秋元康が認めている!

AKB48グループで名プロデューサーとして知られている秋元康さん。

そんな秋元康さんは原石のような女性が好きで、平手友梨奈さんのことを「二度と会えない天才」と称しています

また、秋元康さんは楽曲制作の際に平手友梨奈さんにアドバイスを求めることもあるそうです。

HYBEへの移籍も秋元康さんが橋渡しをしたそうで、相当に実力を買っていたことが分かりますね。

天才の理由⑥女優としても成功している!

平手友梨奈さんは2016年にドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」で女優デビューしました。

そして、2018年には映画「響-HIBIKI-」で初出演と初主演を果たし、2019年に第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

その他も第31回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞や第28回日本映画批評家大賞新人女優賞などを受賞しており、演技に関しても天才と称されています。

天才の理由⑦ギャップに惹かれる!

クールでミステリアスな平手友梨奈さんは笑わないアイドルとして有名です。

そんな平手友梨奈さんですが、バラエティー番組などでは笑顔を見せる場面があります。

普段笑わない平手友梨奈さんのギャップに惹かれる人が多く、雰囲気作りが天才だという人もいます。

平手友梨奈が天才じゃない理由4選!すごい努力家?

ここまでは、平手友梨奈さんの天才の理由について解説しました。

欅坂46ではずっとセンターだったことやダンスの表現力がずば抜けていること、また秋元康さんにアドバイスをしたり、演技力もあることから天才と言われていることが分かりました。

一方、天才ではないという噂はなぜあるのでしょうか?

ここからは、平手友梨奈さんの天才ではないと言われる理由について解説していきたいと思います!

天才じゃない理由①「HYBE」が過保護?自分で天才だと思い込んでいる?

平手友梨奈さんは2023年にNAECO移籍後初となるドラマ「うちの弁護士は手がかかる」に出演しました。

ドラマ撮影現場での平手友梨奈さんの事務所スタッフが過保護だと噂されているそうです。

平手友梨奈さんが少しでも疲れたら休憩させるよう撮影を中断させたり、宣伝動画の撮影を「セリフを覚えるのが苦手なので」と断ったりするそうです。

そういった対応をされていることから、天才と思い込んでいるだけ、本人のためにならないといった声が上がっているようです。

天才じゃない理由②陰ではものすごい努力をしている?

平手友梨奈さんは天才ではなく努力家だという噂もあるようです。

2021年のドラマ「風の向こうへ駆け抜けろ」では騎手として見事に役を全うしました。

平手友梨奈さんは乗馬が初めてとのことでしたが、劇中ではそんな雰囲気を微塵も感じさせず話題になりました。

それもそのはず、平手友梨奈さんは馬を乗りこなすためにクランクインの2ヶ月も前から乗馬をしていたとのことでした。

また、自身のライブ映像なども移動中に見返しており日ごろから努力をしているだけで、天才ではないとされているようです。

天才じゃない理由③秋元康の後ろ盾が大きすぎる?

平手友梨奈さんは環境に恵まれているだけで天才ではないとも言われています。

というのも平手友梨奈さんが秋元康さんに気に入られていたことが大きいようで、平手友梨奈さんが問題を起こした際もスタッフは意見できなかったとのことでした。

平手友梨奈さんに意見することは、秋元康さんに意見するのと同義だとして特別扱いされていたようです。

天才じゃない理由④欅坂46時代のバックレ事件!

平手友梨奈さんは何かとドタキャンをしていたことで有名です。

欅坂46のシングルは8枚リリースされていますが、実は幻の9枚目が存在していたようなのです。

しかし9枚目のシングルは途中までMV撮影など進んでいたものの、平手友梨奈さんが納得いかずに撮影がとん挫してしまったとのことでした。

代替の曲のMVも撮ろうとしていましたが、平手友梨奈さんは撮影当日に現場に現れず、9枚目のシングルは幻のものとなってしまったそうです。

そういったことも影響しているのか、Instagramのフォロワーは15万人ほどで100万人以上フォロワーがいる有名人よりも少ないようです。

天才・平手友梨奈の欅坂46の脱退理由とは?

ここまでは、平手友梨奈さんの天才ではないと言われる理由について解説しました。

平手友梨奈さんは天才ではなく努力家で、NAECOスタッフから過保護な対応を受けていること、また秋元康さんの後ろ盾があり、自身のこだわりを押し通してきたことが分かりました。

ここからは、平手友梨奈さんの欅坂46脱退理由を解説していきたいと思います!

脱退理由は天才ゆえの孤独?元リーダーの考えは?

2020年に公開された「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」では平手友梨奈さん含めた、メンバーの裏側が映し出されています。

平手友梨奈さんはイメージを人一倍大事にする人で、メンバーとその思いがすり合わず孤立していったといいます。

そして平手友梨奈さんが心身を消耗させ欠席が多くなっていく中、メンバーとして活動していた元リーダーの菅井友香さんは「世間での欅坂46のイメージがわからなくなった」と話していました。

メンバーもそのイメージで悩んでいたようでした。

そういった溝がある中、平手友梨奈さんはグループを脱退してしまいますが、その時菅井友香さんは引き留めるよりも「ありがとう」の気持ちをお互いにかけられてよかったとも話しています。

平手友梨奈さんの脱退理由は明確には明かされてませんが、そういった考えの違いや欅坂46のイメージを大切にするために脱退したのかもしれません。

平手友梨奈は天才でもあり努力家でもある

今回は平手友梨奈さんの天才伝説の所以やグループ脱退理由、HYBEへの移籍理由や倒れるまで踊ったエピソードなど解説しました。

平手友梨奈さんはダンスや歌、女優といったマルチな活躍で圧倒的なオーラと存在感を持ち、他者を寄せ付けないパフォーマンスをしてきたことから天才と称されていました

また、周囲の環境や秋元康さんの後ろ盾などがあり偶発的に天才だったとされ、異常なこだわりで孤立しながらも努力をし続けていたことも分かりました。

欅坂46についても周囲やメンバーとの考えのすれ違いや、グループのイメージを損なわないために脱退したかもしれないということが分かりましたね。

そんな、平手友梨奈さんですがNAECO所属タレントとして現在も活躍をされています。

平手友梨奈さんの今後の動向も是非チェックしてみてください!