山口真帆はハレンチ生ライブ配信?真相と現在の活動について調査!

未分類

山口真帆さんは元NGT48のメンバーで青森県八戸市出身、現在28歳です。

2015年に新潟を拠点とするNGT48の第1期生オーディションに合格し、活動するも2019年にグループを卒業。

その後は芸能事務所の研音に所属し、女優、タレント活動を行っていましたが、この度2023年9月に退所を発表しました。

綺麗なルックスと方言がかわいい山口真帆さんですが、ハレンチ生ライブ配信が話題となっています。

そして引退した現在は、女優業を継続しているのかどうかも気になりますね。

この記事では山口真帆さんの、ハレンチライブ騒動の真相や引退の理由、現在の活動について調査していきます。

山口真帆はハレンチ生ライブ配信が凄すぎる?不自然に揺れすぎ!

山口真帆さんのハレンチ生ライブ配信とは「ハレンチ、ハレンチ」と連呼し、その最中に彼氏と性行為をしているのではないかと噂になった動画だそうです。

疑惑騒動となり、その為に動画はすでに削除されています。

動画の運営元は「SHOWROOM」で、アイドルやタレントのライブ配信が楽しめ、さらに視聴者はアバターで参加できて、実際に体験しているような感覚を味わえることで人気のライブ配信サービスです。

それではハレンチ生ライブ配信の詳細について見ていきましょう。

山口真帆はハレンチ生ライブ配信で彼氏と?パンパン音が生々しい!

山口真帆さんのハレンチ生ライブ配信は2016年に行われましたが、どんな内容で世間を注目させたのでしょうか。

ネットで出回っている動画を確認してみると、問題となった動画は「ハレンチ ハレンチ」と歌いながら、しゃべっている動画なのですが、どうやら写真集の宣伝のようです。

ベッドに寝ているような格好で、肩から上が映っています。

「とってもとってもハレンチな、もう人間らしくない格好をたくさんした写真集」と言っています。

そして、物議を醸したのが途中から息づかいが荒くなり、画面が激しく揺れ、ハンハンと音がしたようなのです。

また、それと同時に本人ではない吐息がなんども聞こえてきたことで、確実に行為中とネット上で噂が広がりました。

すぐに、動画も削除されたことで、より信憑性が増したのかもしれません。

山口真帆はハレンチ生ライブ配信は悪質な動画編集のせい?

ネットで出回っている動画については「音声などに悪質な編集がされた」とNGT48の公式サイトで説明されています。

男性の声が不自然に足されていたり、ハンハンとした音をパンパン叩く音に編集された動画が出回っていたそうです。

実際の生配信は分かりませんが、誤解を招くような配信だったということかもしれませんね。

山口真帆ハレンチライブ配信の真相を本人がコメント!

山口真帆さんはこのライブ騒動に対して「足をバタバタさせただけで誤解を生むなんて思ってもいませんでした」とコメントしています。

物議を醸したハンハンという音については自分で足をバタバタさせていただけで、側に男性がいるかのような声については体力がないから息切れしたと説明しました。

本人としてはこんなに問題となるとは思っていなかったようですが、勘違いされるような配信は注意が必要だということかもしれませんね。

山口真帆はハレンチ騒動でどうなった?注目度アップで人気急上昇?

山口真帆さんのハレンチ騒動について見てきました。

節度を守って、誤解のないような配信が大事ではありますが、NGT48のアイドルとしてファンを獲得し、喜んでもらえるような事を考えての結果だったのかもしれませんね。

しゃべり方から「ちょっと天然キャラの不思議ちゃん」とも思える山口真帆さんですが綺麗なルックスなので、このハレンチ騒動で炎上し、注目度アップで人気も急上昇したのではないでしょうか。

ここからは山口真帆さんの詳細について調べていきます。

山口真帆のプロフィール

  • 1995年9月17日生まれ28歳
  • 青森県八戸市出身
  • 身長161㎝
  • 血液型O型

2015年~2019年NGT48グループでアイドル活動

2019年~2023年研音でタレント、女優活動

2023年9月30日研音退社

山口真帆さんは東日本大震災をきっかけに、当時AKB48がボランティア活動をしていたことを知り、感動してアイドルを目指します。

その後は、色々な騒動に巻き込まれながらも、アイドル、タレント、そして俳優として活動を続けてきました。

24歳の時に発売したファースト写真集では、大胆な水着姿を見せるなど、大人の色気も感じさせていました。

山口真帆はAKB総選挙で2万票獲得?ハレンチ騒動のおかげって本当?

山口真帆さんは、2017年の「AKB48 49thシングル選抜総選挙」で2万票を獲得し、53位にランクインしたことで、シングルのカップリング曲を歌うことができるメンバーに選ばれました。

ハレンチ騒動のおかげかどうかは分かりませんが、結果が出たことで売名行為だったのではないかと広まっています。

その後は人気は続かなかったので、ハレンチ騒動のおかげだったのかもしれませんね。

山口真帆はハレンチ騒動で激やせ?ゾンビ姿がヤバい?

山口真帆さんはハレンチ動画の騒動の件で5キロも痩せてしまいました。

その激変ぶりを見ると、例え売名行為だったとしても影響が大きかったのではないでしょうか。

また、NGT48でのメンバー同士がライバルなので相当な苦労があったのかもしれません。

もともとスタイルがいいのにさらに痩せたことでゾンビみたいと言われていました。

山口真帆はハレンチ騒動で引退も考えていた?

もともと体力がないのにさらに痩せたことで、仕事にも影響が出ていたそうです。

ファンとの握手会では呂律が回らなくなり、体調不良を理由に途中で辞退していたほどです。

ハレンチ騒動がきっかけでアイドルを引退したいと悩んだそうで、痩せた姿が深刻さを伺えますね。

山口真帆の現在とは事務所退所で芸能界を引退?

山口真帆さんは2019年4月にNGT48を卒業し上京、5月に芸能事務所「研音」に所属。

研音では女優業にも取り組み、華々しいデビューを飾りました。

4年間お世話になった研音に感謝の気持ちを自身のX(旧Twitter)で報告していることから、今後はフリーとして女優業やタレント活動は継続されるのでしょうか。

ここからはそんな山口真帆さんの経歴と事務所退所後の現在について調べていきます。

山口真帆 NGT48を卒業

NGT48では目立って活躍することまではいかず、自信の選抜総選挙での最高位は53位という結果に終わり、世間の評価はハレンチ騒動での売名行為と疑われる結果になりました。

そんな山口真帆さんにさらに事件が起きてしまいます。

今度は自宅マンションの玄関でファンの男性に暴行を受けるという被害に遭い、その事件は大きく取り上げられるも解決には至らず、この翌年でNGT48を卒業。

芸能事務所「研音」に移籍して女優としての活動をスタートしました。

山口真帆 卒業後初映画主演を務める

2019年にNGT48を卒業した山口真帆さんは芸能事務所「研音」に所属し女優としての活動をスタートしています。

2020年にはドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う」の初回に出演し、華々しい女優デビューを飾りました。

そして、2021年6月には映画「ショコラの魔法」で映画初主演を果たしました。

演技力については滑舌があまり良くなく、演技も棒読みレベルと言われていたようです。

山口真帆 2023年所属事務所研音を退所

その後はあまり仕事も続かずにいた山口真帆さんは2023年9月に芸能事務所「研音」を退所し、自身のX(旧Twitter)で報告。

今後は当面、フリーとして活動するようで、現在は新しい公式サイトもオープンし、順調にスタートしています。

そして、ファンクラブも創設し、今後、どのような活動を見せてくれるのでしょうか。

山口真帆はハレンチライブ騒動から気持ちも一心!現在は心身ともにタレント活動再起!

山口真帆さんのハレンチ生ライブ配信の真相と引退、現在についてご紹介してきました。

問題の動画は「悪質な動画編集」がされていたとして、実際にハレンチな状態ではなかったようです。

山口真帆さんはまだ28歳と若いし、ルックスも綺麗です。

NGT48の経験、研音での経験を活かしてこれからはフリーとしてどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

心機一転し、新たな道での活躍を期待したいですね。