多部未華子が昔より綺麗になったのは整形で確定!?デビューから現在まで時系列で徹底検証!

多部未華子が昔より綺麗になったのは整形で確定!?デビューから現在まで時系列で徹底検証! その他

多部未華子さんは1989年生まれで、2002年にデビューしてからは数々の映画やドラマで活躍している女優さんです。

2021年からマクドナルドのCMに多部未華子さんは起用されているのですが、顔とハンバーガーが同じ大きさに見えるほど「顔小さい!」と話題になりました。

顔が小さいだけでなく、昔に比べてとても綺麗になったとも言われていて、一部ネットでは整形したのではないかとの噂も出ています。

多部未華子さんは10代の頃から活躍していますが、今と昔とでそんなに顔が変わったのでしょうか?

今回は多部未華子さんのデビュー当時から現在まで、昔と比べて本当に顔が変わっているのかについて画像を共に、時系列で解説していきます。

多部未華子が昔と比べて綺麗!画像で検証!

多部未華子さんは2002年、13歳の時にスカウトされて2003年には1,000人以上の中から、オーディションで映画「HINOKIO」のメインキャストに選ばれています。

このことから多部未華子さんはデビュー当時からかわいかったいわれていますが、昔と今とでは顔が違うという噂があるのです。

ここでは多部未華子さんのデビュー当時の昔の画像を、現在からさかのぼって見ていきたいと思います。

現在の多部未華子が綺麗!顔が小さい!

こちらが話題になった多部未華子さんのマクドナルドのCMで、多部未華子さんの顔が小さすぎてグラコロが大きく見えると評判になりました。

「顔小さい!」の声の他に「綺麗になった」「垢ぬけた」との声も出ていて、昔の多部未華子さんと本当に同一人物なのかという声さえあがっています。

確かに画像を見ると、ハンバーガーのはるか後ろに多部未華子さんがいるように見えるのですが、体の位置からするとやはり顔が小さいのだと思えます。

多部未華子の昔の画像で比較!

上記の画像は2023年6月に出演した番組での多部未華子さん。

透明感がありながらも。この日はしっかりめのメイクでより美しさが際立っていますよね。

一方、こちらの画像は2007年放送のドラマ「すみれの花咲く頃」に出演した際の多部未華子さんです。

多部未華子さんの昔と今の画像を比較してみたところ顔小さいところは同じですが、目の大きさと鼻の形が違って見えるのではないでしょうか。

特に目が大きくなって、目の下の涙袋もハッキリしてきていますね。

年齢を重ねて綺麗になっている様子が分かります。

多部未華子の昔・デビュー時

こちらはデビュー作の映画「HINOKIO」の時の多部未華子さんです。

多部未華子さんはクラスのガキ大将の女の子を演じているのですが、ボーイッシュな役という事で男の子のように見えますね。

主演ではないのですが物語の主要人物で、この映画での演技が評価され2005年に第48回ブルーリボン賞新人賞を受賞しています。

多部未華子の昔・20代前半

2009年、21歳の時にはNHK連続テレビ小説「つばさ」の主演に抜擢されました。

1,593人の中からオーディションで選ばれたとのことで、女優としての実力が高く評価されています。

デビュー当時の画像を比べても、そんなに顔の変化はないように見えますね。

多部未華子の昔・20代後半

20代後半になってから、多部未華子さんの顔が変わってきていることが分かります。

とても綺麗になっているのですが、昔に比べてメイクが濃くなってきています。

多部未華子さんは20代後半もドラマや映画に多数出演していますね。

多部未華子はいつから垢ぬけた?

多部未華子さんが綺麗と言われ始めたのは2015年以降、20代後半になってからのようです。

それまで多部未華子さんは「ブサかわいい」と言われていました。

多部さん自身もそれを認めていて、ドラマやバラエティ番組で変顔を披露したりしていました。

2010年にヒットしたドラマ「デカワンコ」では、毎回コスプレをして変顔を連発する主人公を演じています。

それが20代後半からはキレイめ女優に路線変更していっているのが出演作からも分かります。

例えば、2015年のドラマ「ドS刑事」は「デカワンコ」同様にコメディ要素が多い刑事もののドラマでしたが「美人刑事」という役柄です。

多部未華子は昔整形した?現在との違いとは?

ここまでは、デビュー当時から現在までの多部未華子さんの顔の変化を比較してきました。

昔に比べて、年を重ねるごとに多部未華子さんが、どんどん綺麗になってきていることがわかりましたね。

そのことから、多部未華子さんが整形したのではないかという噂があるのですが本当でしょうか?

ここからは、多部未華子さんの整形疑惑について調べていきたいと思います。

整形疑惑①目・二重になった?

昔の多部未華子さんは一重だったのに、現在は二重になっているので整形したのではと言われています。

上の写真はデビュー当時・映画「HINOKIO」の頃の画像ですが、確かに一重まぶたに見えます。

しかし、下の画像はデビュー翌年の2006年、映画「ルート225」に出演した多部未華子さんで、目元をよく見るとしっかり二重です!

デビュー当時の多部未華子さんは奥二重だったので、パッと見ると一重に見えていたのです。

年齢を重ねると誰でも自然にまぶたの上の肉が徐々に落ちてきます。

個人差もありますがコンタクトレンズを使うようになったり、つけまつげやマツエクなどで目の周りに刺激を与え続けていると、二重がくっきりしてくることがあるのです。

多部未華子さんのような奥二重の人が年齢とともにクッキリした二重になることはよくあるため、二重は整形ではないでしょう。

整形疑惑②目・目頭切開した?

多部未華子さんには、目頭を切開して目を大きくしたという整形疑惑もあるようですが、上の画像で見比べると目の幅は同じくらいです。

下の画像は、上の左側の画像より1年前のものになりますが、こちらの方が目が大きくなっています。

多部未華子さんは奥二重なので伏し目がちにしたり、睨むような目つきをすると一重に見えまるのです。

そのため、目頭切開の整形もしていない可能性が高そうですね。

整形疑惑③目・涙袋形成

整形手術で涙袋を作ったという噂もありますが、これが一番信憑性のない噂です。

メイクが好きな女性なら誰でも知っていると思いますが、涙袋はメイクで簡単に作ることができるのです。

上の画像の多部未華子さんの場合、涙袋に濃いめのシャドウを使って、クマのようにして陰影をつけることで涙袋を強調しています。

また、そのことによって目の縦幅も強調されるので、目を大きく見せる効果が出せます。

整形疑惑④鼻・シャープになった?


鼻がシャープになったというのも上の画像を見れば一目瞭然、ほとんど変わっていません

どの画像もそうですが、最近の多部未華子さんはメイクが上手になっているのがわかります。

そのため、整形ではなくメイクで目を大きく見せたり、顔をシャープに見せたりしている可能性が高いです。

こちらの画像は15歳の時ですが、デビュー当時から顔がシャープですよね。

多部未華子が昔より綺麗になった理由5選!

ここまでの画像比較で多部未華子さんが綺麗になったのは、整形ではない可能性が高いことがわかりました。

では、多部未華子さんが綺麗になった理由はどこにあるのでしょうか?

整形でないとしたら、参考にしたい女性も多いと思います。

ここでは、多部未華子さんが綺麗になった理由について詳しく調べていきたいと思います。

理由①メイクの方法を変えた

綺麗になったと言われる前の多部未華子さんのメイクは、薄めのメイクが多かったのですが最近はしっかりメイクをしていることが多くなっています。

昔は細眉だったのですが、最近はずっと太眉にしていていることが多いです。

眉の描き方ひとつで顔の印象は大きく変わるもので、綺麗な太眉を描くと大人っぽい印象を作りつつ、まつ毛をしっかり上げることで目力を強くすることができます。

理由②痩せた

多部未華子さんの顔の印象が変わってきたのは、痩せたというより年齢とともに頬や目の上の肉が落ちてきたことが原因のようです。

それは誰にでもあることで、10代の頃丸顔でも30代には細面になっている人も多くいます。

筋肉の衰えやコラーゲン・皮下脂肪の減少が原因で、年齢とともに目の周りが窪んできたり、頬の肉が落ちてきたりします。

理由③肌荒れしなくなった

昔の多部未華子さんは肌荒れがひどいとネットで話題になることがよくありました。

吹き出物が出やすくメイクで隠しきれないほどで、その頃の画像を見ると顔全体がテカっているので、オイリー肌だったようです。

そんな多部未華子さん、やはり肌荒れは気にしていたようでホットヨガに行くようになってから肌荒れが改善されたと語っています。

その他にもスムージーを飲んだり、エアロビクスなどの適度な運動をして体の内部から肌質を改善する努力をしたとのことです。

理由④結婚して幸せオーラがすごい

多部未華子さんが綺麗になった最大の理由は、結婚したことではないでしょうか?

多部未華子さんは2019年に写真家の熊田貴樹さんと結婚していて、その数年前から多部未華子さんは綺麗になったと言われ始めています。

多部未華子さんと熊田貴樹さんは2016年頃から交際を始めたとのことなので、綺麗と言われ始めた20代後半と時期がピッタリ一致しています。

そんな多部未華子さんは、2021年に第一子を出産しその後芸能活動を再開していますが、ますます綺麗になっているのは幸せオーラが全開だからでしょう。

理由⑤自己肯定感が高い

多部未華子さんはドラマ「幸福なひと」に出演した際にインタビューで、「自己肯定感は本当に大事」と語っています。

自分を幸運な人と思わないと、自分がかわいそうだというのです。

これはコロナ禍で改めて感じたことで、自己肯定感が高いと気持ちが変わって来るとのことで、その意識が内面から多部未華子さんを綺麗にしているのかもしれません。

多部未華子が整形なしに昔より綺麗になっている!

今回は多部未華子が昔より綺麗になったのは整形なのかをデビューから現在まで時系列で徹底検証しました。

多部未華子さんは確かに昔より綺麗になっていましたが、整形ではなくメイクが上手になった可能性が高いです。

SNSでは綺麗になった多部未華子さんのメイク術を高く評価する人が多く、「メイク講座を開いてほしい」「多部ちゃんのメイクをいつも参考にしてる」といった意見が多くありました。

結婚、出産をしてますます綺麗になっている多部未華子さんの、今後の活躍も楽しみですね。