ウエストランド河本のやばいエピソード5選!?クズすぎてしゃべるなと言われる理由は!?

未分類

ウエストランド河本さんは1984年1月25日生まれのお笑い芸人です。

ウエストランドの主にボケ担当として、相方の井口浩之さんとのコンビで2011年に事務所「タイタン」に正式所属しました。

するどい「毒舌漫才」を特徴とするウエストランドですが、2020年にM-1グランプリ決勝に出演するも9位という結果でした。

しかし、2022年大会では優勝を果たし、一躍人気のお笑いコンビとなって行きました。

そんなウエストランド河本さんですが、クズやポンコツ、サイコパスと散々に言われていると話題になっています。

今回はウエストランド河本さんのクズ過ぎてしゃべるなと言われることやポンコツ、サイコパスと言われるやばいエピソードなどを詳しく解説していきます!

ウエストランド河本のクズ具合がやばい!?クズな本性5選!

これまで様々なテレビ番組などで活躍をしてきたウエストランド河本さん。

そんなウエストランド河本さんがクズというのは一体どういうことなのでしょうか?

また、ウエストランド河本さんがクズと言われる所以は何なのでしょうか?

ここでは、気になるウエストランド河本さんクズでやばい本性5選を紹介していきたいと思います!

本性①芸人の意識が低い!?

ウエストランド河本さんは芸人の意識が低いとされています。

この噂の理由はいくつかあるとされているようです。

  1. 相方井口さんが頑張っているのにお酒を飲んでいる
  2. ネタは井口さんが書いていて、河本さんを極力しゃべらせないように書かせている
  3. 売れない時代井口さんだけがアルバイトをしていて河本さんは飲み歩いていた
  4. 仕事が翌日あるにもかかわらずお酒を飲み、遅刻や無断欠勤をする
  5. ネタの練習をしない

このようなことから芸人の意識が低いとされているようです。

遅刻をした際には別の芸人さんが井口さんの相方として舞台にたったことがあるそうです。

ちなみに、ウエストランド河本さんは酒癖が悪いことで有名ということでした。

本性②ギャラは井口と折半!?

ウエストランド河本さんは相方の井口さんとギャラを折半しているようです。

これだけ聞くとよくある話のように聞こえますが、井口さんの方がピンでの何倍も仕事をこなしているようです。

ちなみに仕事量に関して割合で示すと、井口さんが9割、河本さんが1割なのだとか。

実は事務所に所属した当初は河本さんの方が仕事が多く、その際に折半にすることを決めていて、その名残なのだそうです。

また、ウエストランド河本さんは井口さんが働いている間、内装のアルバイトをしているらしく井口さんより収入が多いとのことでした。

本人のYouTubeではアルバイトの内装の様子を投稿した動画もあり、芸人とは違った一面をみることができますよ。

妻と2人の娘との生活のためにお金はあればある分だけ、ありがたいですよね。

本性③嘘ばかりつくサイコパス!?

ウエストランド河本さんは話をするときに嘘をついたり、話を盛ることからサイコパスと言われているらしいです。

  1. 高校時代に全裸で野球して停学になった(本当は停学にはなっていない)
  2. 毎晩飲み歩いたことで奥さんが実家に帰った(本当は子育てに疲れて帰った)
  3. 先輩を勝どき橋から落として何も言わず帰った(本当はもっと浅い川に落として怒られた)

 

というようなもので自身をあえてクズにするようなやばい嘘をついているそうです。

ほかにも多数のエピソードがあるようですが、あまり大きな嘘ではないので気にならない方の方が多いかもしれません。

さらに芸人といえば「面白い話」を要求されることも多く、多少話が大きくなってしまうことは仕方がないのかもしれません。

本性④事務所の社長を襲いかけた!?

ウエストランド河本さんはタイタンという事務所に所属していますが、事務所の社長に抱こうとしたことがあるそうです。

事務所の社長は爆笑問題の太田光さんの奥さん・太田光代さんなのですが、飲み会後にウエストランド河本さんを別荘に連れて行ったようです。

そこで酔うと服を脱いでしまう太田光代さんは下着姿になり、ベッドに連れていってほしいとウエストランド河本さんに頼んだということでした。

そして、ベッドに連れて行ったウエストランド河本さんが太田光代さんに覆いかぶさって抱こうとしたそうです。

一緒にいたマネージャーに止められたそうですが、ウエストランド河本さんは事務所の飲み会出禁になってしまいました。

本性⑤子供の学資保険を勝手に解約!?

ウエストランド河本さんはM-1優勝後のインタビューで「今年崩してしまった学資保険を補填する」と話しており、学資保険を解約していたことを話しました

このやばい発言でスタジオはざわざわしたらしく、相方の井口さんからは「引くわ」とツッコまれていました。

先ほどの嘘をつくエピソードもあるので本当かどうか分かりませんが、子供ができてからすぐに泣くようになってしまったということでお子さんに対して愛はあるようです。

芸人の給料は売れるか、売れないかで大きく変わるとされるため、一時的にお金が足りないってこともあったのかもしれませんよね。

ウエストランド河本がしゃべるな!といわれる理由がやばい!?

ここまでは、ウエストランド河本さんクズでやばい本性5選を紹介しました。

ウエストランド河本さんは芸人意識が低いことや井口さんとギャラを折半していること、嘘をつくことなどからクズでやばいと言われていることが分かりました。

ここからは、ウエストランド河本さんがしゃべるなと言われる理由3選について紹介していきたいと思います!

理由①ネタを書かないのに大号泣!?

ウエストランド河本さんはM-1グランプリ優勝時に涙を流しました

その理由について聞かれると「今まで頑張ってきたことが報われた気がした」と語っていたそうです。

ネタを書かなかったり、ネタ合わせをしないそうですが河本さんなりにこれまでの活動や苦労を思い出していたのではないでしょうか。

理由②2020M-1決勝ステージで大失敗!?

2020年のM-1グランプリでウエストランド河本さんは7度も噛んでしまったそうです。

また、そのM-1グランプリ振り返りの記者会見前にお酒を飲み始めたということです。

さらに、井口さんからお酒を飲んでいるからしゃべるなと忠告を受けたにもかかわらず、麒麟の川島さんとのトークで意味不明なことをしゃべったことで井口さんは激怒したとのことでした。

理由③2022M-1決勝でネタを飛ばす!?

ウエストランド河本さんは2022年のM-1グランプリの決勝でネタを飛ばしてしまったそうです。

また、その後の朝の番組で2、3本ネタをやったそうなのですが、それも全て飛ばしてしまったそうです。

ネタ中に井口さんの懸命なカバーで事なきを得たようですが、確かにしゃべるなと言われてしまうことも分かりますよね。

ウエストランド河本はやっぱりポンコツだった!?

ここまでは、ウエストランド河本さんがしゃべるなと言われる理由3選について紹介しました。

ウエストランド河本さんはネタを書いたり合わせたりすることもなく優勝後に涙したり、M-1グランプリでネタを噛んだり飛ばしたりすることからしゃべるなと言われていました。

さて、そんなウエストランド河本さんは相方の井口さんから「こいつとコンビじゃなかったらもっと早く決勝に行けていた」と言われていたそうです。

また、井口さんは「練習もしないし言い訳ばかりでもっとポーズだけでもやってほしい」と愚痴をこぼしていました。

そんなことからウエストランド河本さんはポンコツ芸人だと言われているそうです。

ウエストランド河本はクズでやばいエピソードが複数あった!

ウエストランド河本さんのクズ過ぎてしゃべるなと言われることやポンコツ、サイコパスと言われるやばいエピソードなどを解説しました。

ウエストランド河本さんは芸人意識が低いことやギャラを相方の井口さんと折半していること、嘘で話を盛ることや事務所の社長を襲ったことなどからクズでやばいと言われていました

また、相方の井口さんからしゃべるなと言われているのは、苦労してなさそうなのに優勝時に泣いたり、M-1グランプリで7度も噛んだり、ネタを飛ばしたりすることからでした。

そんなウエストランド河本さんと井口さんは現在もバラエティ番組などで活躍されています。

ウエストランドの今後の活躍が気になる方は是非動向もチェックしてみてください!