ホラン千秋は超高学歴?!意外と知られていない学歴や下積み時代について調査!

未分類

ニュースキャスターやタレントなど、マルチに活躍するタレントのホラン千秋さんを皆さんご存知でしょうか?

TBSテレビの夕方のニュース番組「Nスタ」のメインキャスターを担当し、文字通りTBSの夕方の顔としてお茶の間で馴染みの存在となりました。

そんなホラン千秋さんは、実はハーフタレントであり、あまり知られていませんが出身校も進学校で学歴もかなり高学歴であることが判明しています。

元々タレントとして活動を始めたホランさんでしたが、実は当初からアナウンサー志望で、ここに至るまでにはかなりの苦労を重ねてきました。

ではホランさんは、現在の地位にたどり着くまでにどのようなキャリアを歩んできたのでしょうか?

今回の記事では、ホラン千秋さんの出身校や生い立ち、タレントとしての活動実績などを詳しく紹介していきます。

ホラン千秋の学歴は超高学歴!?激高偏差値の超難関大学の出身だった?!

現在TBSの夕方のニュース番組「Nスタ」でキャスターを担当しているホラン千秋さんですが、実は彼女は偏差値が高いことで知られる名門私立大学を卒業しています。

そのため高校も進学校として知られている公立高校を卒業していて、かつアメリカの大学に留学経験を持っていることもわかりました。

アナウンサーとして立派にニュースを担当しているわけですから、そのような高学歴は当然と言っていいかもしれませんが、一体どんな学校を卒業したのか気になりますね。

ここからは、ホラン千秋さんのプロフィールと出身校に関して解説して参ります。

ホラン千秋のプロフィールをご紹介

こちらが、ホラン千秋さんのプロフィールです。

  • 生年月日:1988年9月28日
  • 年齢:35歳(2024年1月現在)
  • 出身地:東京都多摩市
  • 身長:160cm
  • 血液型:A型
  • 出身中学:多摩市立豊ヶ丘中学校
  • 出身高校:東京都立国際高校
  • 出身大学:青山学院大学文学部英米文学科
  • 所属事務所:アミューズ

ホラン千秋さんは1988年、東京都多摩市でアイルランド人の父親と日本人の母親の間に生まれました。

中学までは地元の多摩市の学校に通い、高校は目黒区駒場にある進学校の都立国際高校に進学し、大学は有名私立大学の青山学院大学へ進学します。

高校在学中に芸能界デビューを果たし、2005年に「魔法戦隊マジレンジャー」のナイ役でデビューしするもののブレイクせず、鳴かず飛ばずの日々を過ごしますが、2012年に日本テレビ「NEWS ZERO」のキャスターに大抜擢されたことをきっかけにテレビ出演が増加しました。

これがきっかけでバラエティー番組への出演が増え、2017年にTBS「Nスタ」でキャスターに就任したことで知名度はさらに上がり、現在ではバラエティからニュースまでマルチに活躍しています。

ホラン千秋の出身校は偏差値68!?第一志望は偏差値74だった?

ホラン千秋さんが卒業した高校は東京都目黒区にある東京都立国際高校で、その偏差値は高く68であることがわかりました。

実はホランさんは第1志望で都内の名門国立高校を志望していたそうで、こちらの偏差値は74であることがわかり成績などの面から断念したそうです。

どちらも普通では考えられない偏差値なので、学生時代のホランさんはかなり学力が優秀だったことがよくわかりますね。

また、出身大学である青山学院大学文学部英米文学科も、私立大学の中ではかなり最難関の学部として知られています。

ホランさんがキャスターとして素晴らしいものを持っているのも、必然であると言ったところでしょうか。

出身大学は青山大学!英米文学科で3か国語を操るトリリンガル!?

ホラン千秋さんの出身大学は、私立大学の中でも名門として知られる青山学院大学文学部英米文学科です。

アイルランドのハーフであるホランさんは、日本語だけでなく英語も流暢に話すことができます。

実はホランさんは大学在学中に、アメリカのオレゴン州立大学に1年間留学して演劇を学んでいました。

この留学がきっかけとなり、ホランさんはアナウンサーを目指すようになったそうです。

ちなみに、一部ではホランさんは英語、日本語、フランス語が話せるトリリンガルなのでは?という噂が広がりましたが、これは正しくありません。

この噂は、彼女が2015年に出演したドラマ「大使閣下の料理人」というドラマでフランス大使館のマリーという役を演じたところから来ています。

あくまで役のためにフランス語を話したというだけで、実際のホランさんは英語と日本語のバイリンガルです。

意外と知られていない?アナウンサーを受験するも全て不採用に!?

このように高学歴で英語が流暢で、かつ芸能活動もしていたホランさんは留学から帰国後、全ての民放キー局のアナウンサー試験を受験しました。

必死に頑張ったホランさんですが、何と結果は全て不採用だったのです。

一生懸命頑張って準備してこの結果だったのですから、当時のホランさんのショックはかなりのものだったかもしれませんね。

しかし大学を卒業後、キャスターに抜擢されたことがきっかけで現在夕方のニュースを任せられているのですから、人生何が起こるのかわからないものです。

ホラン千秋の下積み時代がヤバい?バイトに明け暮れる日々だった?

ホラン千秋さんが芸能活動を始めたのは2001年で、彼女が14歳の頃でした。

しかし学業と並行して芸能活動をしても中々良い仕事に恵まれず、ブレイクまで10年近くを要するなどホランさんはかなりの苦労人としての一面を持っています。

また大学時代は、アルバイトに明け暮れる日々を過ごしていたようで、皆が思っている以上に地味な学生生活を過ごしていたことも判明しています。

ここからは、そんなホランさんの下積み時代とブレイクのきっかけとなったエピソードについて紹介していきましょう。

テレビ初出演は中学時代?魔法戦隊マジレンジャーでデビュー!

ホラン千秋さんが芸能活動を始めたのは5歳の頃で、友人の母親に推薦されてキッズモデルをやったのがきっかけでした。

本格的に芸能活動を始めたのは14歳で大手芸能事務所「アミューズ」と契約してからで、デビュー作は何とあのスーパー戦隊シリーズの第29作目「魔法戦隊マジレンジャー」のナイ役でした。

地底冥府インフェルシアの女スパイである妖幻密使バンキュリアが、2つの少女に分かれた時にナイとメアに別れるという設定で、ホランさんは2つに分かれた片方のナイ役を演じ、衣装はゴスロリという設定だったのです。

パンクファッションのような雰囲気でコウモリをイメージしたそのコスチュームは、あまりにも今のホランさんのイメージとかけ離れた姿でした。

現在ではショートヘアーのイメージが強いホランさんですが、当時はロングヘアーだったのにも驚きです。

大学時代はバイトに明け暮れる日々!?ジャージに眼鏡のすっぴんが基本?

華々しく芸能界デビューをしたかに見えたホランさんですが、実際は中々仕事が無く地味な学生生活を送っていたようです。

青山学院大学時代は学園祭に一度も行かず、サークルとも無縁で勉強とスーパーのアルバイトという地味な生活をしていました。

ホランさんは見た目とは違ってかなりのインドア派で、現在でも休みの日はほとんど家の中に引きこもり、ノーメイクでメガネで高校時代のジャージを着て過ごしていると本人はテレビで語っています。

現在も人見知りは変わっておらず、インドア派であることは変わってないそうです。

ホラン千秋のブレイクのきっかけは!?

ホラン千秋さんがブレイクするきっかけの1つとして、2011年に役作りのために髪をショートヘアにしたことがあります。

それまではずっとロングヘアでしたが、バッサリと髪を切ったことでテレビの仕事が多く入り今日の活躍につながりました。

これに1番驚いたのはホランさん本人で、「まさか髪を切っただけでここまで変わるなんて」と語っています。

こちらはロングヘア時代のホランさんですが、やはりこの頃より現在のショートヘアの方が顔の特徴がはっきりしているのではないでしょうか?

もちろんここまでブレイクできたのはヘアスタイルを変えただけでなく、キャスターになりたいというホランさんの絶え間ない努力もあったことは言うまでもありません。

ホラン千秋の家族構成は?父母の国籍や兄弟について調査!

現在タレントやニュースキャスターとして大活躍されているホラン千秋さんですが、家族構成が一体どうなっているのか気になる方も多いのではないでしょうか?

ホランさん自身が高学歴なので、ご両親も凄く優秀な方なのでは?とつい想像してしまいますね。

そんなホランさんの家族構成は、両親に加えて年下の弟がいることがわかりました。

一体ホランさんのご家族はどのような方なのでしょうか?

ここからは、ホラン千秋さんのご家族と父母の国籍について解説していきます。

父親の国籍はアイルランド?職業は証券マンとの噂が?

ホラン千秋さんのご両親について調べた結果、父親はアイルランド人で母親は日本人であることがわかりました。

つまりホランさんは、アイルランド系日本人ということになります。
父親がアイルランドの方ということで、一体どのような方なのか気になる方も多いと思いますが、残念ながら両親とも一般人ということで詳しいことはわかっていません。

一部では、父親は証券マンなのでは?という噂も流れましたが、これも噂のみで正確な情報は不明です。

しかしホランさんは、常に両親には感謝しているようで、「やりたいことがあったらとことんやりなさい」というタイプで、常にホランさんが夢に向かって努力する姿を応援してきました。

また両親は共に褒め上手で、ホランさんがテレビで活躍する姿をいつも応援して励ましてくれるので、活力の源であるともテレビで語っています。

ホランさんの現在の活躍は、間違い無くご両親の存在無くしてはなかったかもしれません。

ホラン千秋に弟がいた?イケメンと噂の画像は公開されている!?

ホラン千秋さんには、弟さんが1人います。

ホランさん自身も綺麗なので、弟もイケメンなのでは?と想像してしまいますが、残念ながら一般人のため現在の顔は公開されていません。

完全な一般人ということで、現在どんな職業であるのかもわかりませんでした。

ただホランさんは、過去に自身のインスタグラムで幼い頃の兄弟の2ショットを発信していました。

こちらがその写真です。

右がホランさんで左が弟さんですが、こうして見ると弟さんはかなりイケメンの顔つきをしていることがわかります。

現在の顔はわかりませんが、もしかしたらかなりのイケメンであることは間違いありません。

ホラン千秋の学歴は高学歴で、実は下積み時代が長かった!

今回は、キャスターからタレントまでマルチに活躍するホラン千秋さんの学歴や知られざる下積み時代などを紹介してきました。

父がアイルランド人で母が日本人というハーフとして生まれたホランさんは、進学校として有名な都立高校を卒業後、青山学院大学を卒業しただけで無くオレゴン州立大学に留学経験のある才女です。

中学時代から本格的に芸能活動を始めましたが、仕事にも恵まれずアナウンサー試験にも落ちるなど苦労を重ねた結果、バラエティー番組で活躍したり念願のキャスターになれたりと、多方面で大活躍しています。

今後のホラン千秋さんの活躍に期待したいですね!