【画像55連発】神田正輝の若い頃がかっこいい!時系列でご紹介!

未分類

日本を代表するかっこいい俳優として知られる神田正輝さんですが、最近は激やせして心配や病気ではないかとテレビに出演するたびに話題になっています。

これまで俳優としてトレンディドラマや映画、時代劇や舞台、歌手活動など多くの作品を生み出してきた神田正輝さん。

デビューから現在まで、インタビューや出演作品情報と合わせて芸能人生をたどってみましょう。

私生活では松田聖子さんとの結婚・離婚や、有名女優との交際報道、娘の沙也加さんとの辛すぎる別れもありました。

そんな神田正輝さんの若い頃がイケメンなのでは、と気になって仕方ないあなた。

たくさんの画像とともにその芸能人生を紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

神田正輝の若い頃がイケメンすぎる!

今でもダンディーで魅力的な神田正輝さんですが、若い頃はかっこよくてイケメンだったと話題です。

神田正輝さんのプロフィールを見てみましょう。

  • 出身:東京都港区
  • 学歴:日本大学芸術学部映画学科
  • 血液型:A型
  • 身長:178cm
  • 体重:70kg

引用:Wikipedia

石原プロモーション元取締役で、1976年のデビューから2021年の石原プロ解散まで石原プロに所属していましたが、現在は芸能事務所に所属せずフリーとして活動しています。

母親は女優の旭輝子さん、父親は石油販売会社の2代目社長・神田正次さんです。

母親で女優の旭輝子さんは、神田正輝さんの長女・神田沙也加さんに似ているとの声もありました。

とても綺麗な方ですね。

神田正輝さんはスキーやスキューバダイビングなども得意で、将来は海の家かペンションの経営を夢見ていたそうです。

【画像】神田正輝の若い頃を時系列でご紹介!

それでは、神田正輝さんの画像を時系列に沿ってご紹介していきます。

デビュー当時の20代から、激やせが心配されている最近の画像までご覧ください。

かっこいい神田正輝さんのファンになること間違いなしですよ。

若い頃①神田正輝の20代

1973年にレストランで石原裕次郎さんから声を掛けられた神田正輝さん。

芸能界に興味は無い神田正輝さんは断りましたが、石原裕次郎さんの案内で日活を見学。

「ひやかしでドラマ1本にでてみないか?」と誘われ、端役でドラマに出演して石原プロモーションに入社することになりました。

その時の思い出を中山秀征さんとの対談で語っています。

その後、1976年26歳の時に、石原プロモーション制作の刑事ドラマである『大都会 -闘いの日々』で俳優デビューし多くの作品に出演されました。

その頃の写真を見ていきましょう。

26歳、『大都会 -闘いの日々』で俳優デビュー

寺尾聰さんと共に石原裕次郎さんの元で奔走する事件記者役でした。

りりしいお顔が、かっこいいですね。

 

28歳「薔薇海峡」

大映テレビ制作で宇津井健さん主演の「薔薇海峡」出演の際は、あまりの多忙さに、目が覚めたら病院のベッドで注射をされていたそうです。

睡眠時間は毎日2時間ほどで、10カ月半で家に2回しか帰れなかったそうです。

ピンク・レディーのケイちゃんと対談した際には、睡眠時間が「4~5時間」と聞いて「そんなに寝てんだ!」と、びっくりしましたとのエピソードを披露していました。

28歳「青春ど真ん中!」

1978年、28歳のころ出演した「青春ド真ん中!」では、気が弱そうな数学教師を熱演。

視聴率に悩んでいたこの時間帯の前作ドラマが打ち切りになったことで、「つなぎ番組」として制作されたドラマといわれています。

29歳「俺たちは天使だ!」

1979年、29歳の時に「俺たちは天使だ!」では、キザなアシスタントディレクター芹沢準(ジュン)を演じ女性たちを虜に。

出演者や製作者は殺人的なスケジュールの中、アドリブを交えて本気で面白いと思えるものを作り上げていたそうです。

多忙で疲労困憊だったことが予想できますが、さすが俳優といわんばかりにさわやかな笑顔が素敵ですね。

29歳「ゆうひが丘の総理大臣

学園ドラマの決定版と言われている「ゆうひが丘の総理大臣」に29歳の時に出演しました。

このドラマは「青春ド真ん中!」の出演者、設定に共通点があることから、視聴者からも人気のドラマとなりました。

なんと、原作漫画10巻に中村雅俊さんと神田正輝さんが登場するエピソードがあるそうです。

ドラマを何本も掛け持ちし、寝る間もないほど働いていたそうです。

かっこよくて、大人気だったのでしょうね。

また、ドラマの挿入歌「まごころ」で歌手としてもデビューしました。

若い頃②神田正輝の30代

 

 

 

 

 

 

 

 

画像引用:女性自身

続いて、神田正輝さんの30代の画像を見ていきましょう。

30代の神田正輝さんは仕事だけでなく、プライベートでも結婚や娘さんの誕生などがあり、ますますかっこよく輝いていました。

家庭を持ち、仕事にもますます真摯に向き合ったのでしょう。

30歳「大捜査線」

大捜査線」は、1980年フジテレビ系列で全42話が放送された、杉良太郎主演の刑事ドラマです。

神田正輝さんは刑事役として出演されています。

30歳「太陽にほえろ!」

太陽にほえろ!」では、面白くかっこいいドック刑事こと西條昭を演じ、しばしばアドリブでダジャレを披露したそうです。

今でも、神田正輝さんはダジャレがお好きですよね。

1980年から最後のシリーズまで出演し、14年続いた番組の後半を支えました。

34歳で、ファーストアルバムも発売されました。

35歳「カリブ・愛のシンフォニー」で共演した松田聖子さんと結婚

カリブ・愛のシンフォニー」は、1985年4月13日に公開された東宝配給の日本映画で、後の妻となる松田聖子さんの主演第4作品目の映画です。

映画が公開された2か月後に結婚した際は,「世紀の結婚」をもじった「聖輝の結婚」と呼ばれ話題になりました。

2人の挙式はカトリック碑文谷教会(サレジオ教会)で、披露宴はホテルニューオータニで行われました。

披露宴では石原裕次郎さん夫妻と渡哲也さんが仲人をつとめ、豪華な「ダブル仲人」となったことでも話題を呼びました。

とても素敵なお二人ですね。

また、NHK金曜時代劇「とおりゃんせ〜深川人情澪通」で初主演を果たしました。

神田正輝さんにとって思い出の作品であるそうで、主演作として高い評価を得ました。

36歳 長女の沙也加さん誕生

結婚した翌年に、長女の沙也加さんが誕生しました。

可愛くて仕方ない様子が伝わり、愛情がいっぱい感じられますね。

37歳「アナウンサーぷっつん物語」に出演

「アナウンサーぷっつん物語」では、売れっ子アナウンサーを演じました。

「アナウンサーぷっつん物語」 を最後に石原裕次郎さんとの時間を作るために仕事をセーブされたそうです。

若い頃③神田正輝の40代

続いて、40代の神田正輝さんの画像を見ていきましょう。

松田聖子さんと離婚され私生活も色々ありましたが、仕事も精力的にこなし、離婚後の熱愛報道もありました。

ますますかっこよさが増した神田正輝さんをご覧ください。

44歳「山村美紗サスペンス 赤い霊柩車」

山村美紗サスペンス 赤い霊柩車シリーズの第3作に、医師役で登場します。

31年に及ぶ長いシリーズを共にした片平なぎささんが、神田正輝さんは公私にわたり相談にのっていただいている「お兄ちゃん」のような存在だとインタビューで語っていました。

片平なぎささんが占いをした際に「運命の人と来年結婚します」と言われ、神田正輝さんではないかと盛り上がっていたところ、その日のスポーツ紙で神田正輝さん熱愛のスクープを目にしてがっかりされたそうです。

こんなに素敵な方だと共演者も虜にしてしまうのですね。

私生活では、1997年47歳の時に、松田聖子さんと結婚生活12年で離婚することになりました。

離婚理由は、色々な憶測が飛び交っていましたが、松田聖子さんの度重なる不倫騒動だと言われています。

神田正輝さんは「ウチのはやりたいことをやっているんだ。彼女にやましいことがなけりゃいいじゃない。」と理解を示していたようですが度重なる報道に二人の結婚生活は幕を閉じました。

離婚してからも娘の沙也加さんとは時間を作り、交流を続けていました。

仕事の合間に時代劇の格好のまま、沙也加さんに誕生日プレゼントを届けたこともあったそうです。

47歳「旅サラダ」の司会に抜擢

草野仁さんから交代し、47歳から現在まで、約27年間司会を担当しています。

若い頃からスキーが得意な神田正輝さん。

長野県志賀高原で毎年3月に、スキーコンペ「神田正輝カップ」を開催していましたが、26年行われたこの大会も、2023年を最後に幕を閉じたそうです。

若い頃④神田正輝の50代

50代の神田正輝さんは、大人の魅力も増してますますかっこいいと評判でした。

共演者との熱愛の噂出るのも納得です。

続けて画像を見ていきましょう。

51歳「不倫調査員・片山由美」で夫役を熱演

池上季実子さんの夫役をつとめました。

52歳の時には、母であり女優の旭輝子さんが亡くなり、葬儀で親子三人が揃いました。

54歳「とおりゃんせ〜深川人情澪通り」舞台化

45歳の時に初主演した時代劇「とおりゃんせ〜深川人情澪通り」を、自らの提案で舞台化して主演を務めました。

ドラマや舞台で何度も共演された神田正輝さんと池上希子さんは、舞台の共演後に宿泊先で密会していたと報じられたこともありました。

共にバツイチ同士という事もあって一気に距離が縮まったのかもしれません。

再婚も噂されましたが結婚には至らなかったようです。

「黄昏流星群 同窓会星団」で、原日出子さんとも共演しています。

若い頃⑤神田正輝の60代

神田正輝さんの若い頃から時系列で画像を見てきましたが、いよいよ60代の画像です。

神田正輝さんがTBSの連ドラ15年ぶりに出演して話題になった「下町ロケット」新シリーズ。

次期社長候補役に起用されましたが、落ち着きと貫禄が出てまさにぴったりの役柄ですね。

私生活では、タレントの長谷川理恵さんと交際しましたが、1年9カ月で破局しました。

長谷川さんは、結婚したかったそうですが神田正輝さんはこう答えていました。

「女性はプロポーズを待っていますが」と聞かれ「僕は待ってない。60超えたら好きに生きようと思っていた。僕は変な男。あまり決めごとが好きじゃない」とはぐらかした。

引用元:日刊スポーツ

67歳の時に、娘の沙也加さんが結婚し、俳優・村田充さんと3ショットで結婚報告をしました。

幸せいっぱいの3ショットですね。

所属していた石原軍団も2021年をもって解散となりました。

【画像】神田正輝は若い頃と比べて現在は別人!?

最近の神田正輝さんですが、旅サラダもお休みしており若い頃と比べて現在は別人と心配する声もあがっています。

愛する一人娘である神田沙也加さんとの別れや、癌ではないかと健康不安の説もありました。

2021年12月18日に娘の沙也加さんが35歳で亡くなり、報道陣の取材に答えるお二人です。

しかし、2024年1月27日、めでたく旅サラダに復帰されました。

勝俣さんに「よく噛んで下さね」と言われ、「よくカンダ正輝」とおやじギャグで答え、ダジャレも出たから安心と出演者の皆さんも喜んでいたようです。

たしかに若い頃の画像と比べると、別人と言えるかもしれませんね。

神田正輝さん激変のニュースを受け、壮年期の多忙や睡眠不足が長期的健康リスクを引き起こすと医師の見解もありました。

そのため若い頃から多忙だった神田正輝さんは、相当な体の疲弊を起こしていた可能性もありますよね。

【余命宣告】神田正輝の死因がヤバすぎる!?老衰状態で「仕事しなくていい」発言で事実上引退?

神田正輝は若い頃から現在までかっこいい!

神田正輝さんの画像を若い頃から現在まで振り返ってみましたが、驚くのはかっこよさだけでなく、たくさんの作品に出演されていたことではないでしょうか。

中には、長く続く長寿番組もあり、それだけ神田正輝さんが若い頃から誠実に仕事をしてきた結果なのでしょう。

2021年、71歳の時には最愛の娘沙也加さんを亡くし辛い思いをされましたが、直後の旅サラダ収録には通常通り出演されました。

「プロ意識の高さがすごい」と視聴者から驚きの声もあがっていましたね。

その後、激やせや旅サラダ欠席で健康不安説などが噂されましたが、元気に復帰されて何よりです。

若い頃を振り返り、「毎日2時間しか寝ていなかった」「9年間休みがなかった」と語っていた神田正輝さん。

これからはゆっくりと過ごして、元気な顔とダジャレを見せてほしいですね。