ほったらかし温泉は女湯が見える?!盗撮で警察沙汰や混浴OKで汚いという噂も?

未分類

皆さんはほったらかし温泉という名前を聞いたことがありますでしょうか?

何やら怪しい感じに聞こえますが、一体どんな温泉なのか気になりますね。

名前の由来は宣伝もサービスも無し、勝手に楽しんでというところから名付けられたそうなので、知らない人が多いのは納得です。

そんなほったらかし温泉の場所は山梨県山梨市矢坪、棚山の中腹700m地点の場所にあり、年間43万人の入浴客が訪れます。

もともとは老人施設になる予定が無くなったため温泉だけが残って現在の日帰り温泉施設として使われています。

県外各地からも人が訪れる人気の温泉ですが、管理が緩いということもありマナーが悪い方も中にはいるそうです。

ほったらかし温泉は女湯が見える!盗撮で警察沙汰!混浴OK!という噂が広がっていますが実際のところはどうなのでしょうか?

この記事ではその真相とほったらかし温泉の魅力に迫っていきます。

それでは早速見ていきましょう。

ほったらかし温泉の女湯は見える?盗撮がネットで公開されている?!

ほったらかし温泉の女湯が見えるという噂があります。

露天風呂が見晴らしがいいのと、今は昔より人気の観光地となり、多くの方が訪れるようになったことで、大変にぎわうスポットになったから噂が広まったのかもしれません。

実際に、ほったらかし温泉で検索すると「ほったらかし温泉 女湯 見える」と出てきますが、果たして本当なのでしょうか。

ほったらかし温泉の女湯が見えるって本当?

結論から言うと、ほったらかし温泉の女湯は見ることはできません。

画像を見ると広大な景色が広がり、外から女湯が見えるのではないかと勘違いされる方も多いのではないでしょうか。

ほったらかし温泉の特徴として

  1. 男湯も女湯も通常の温泉のような目隠しの仕切りがない
  2. 男湯と女湯は隣りで距離が近い
  3. 山の中腹にあり、辺りは緑豊かで解放感を味わえる

といったことがあるために、期待してしまう方が多いのかもしれません。

ほったらかし温泉は脱衣所が丸見え?

男湯ですが、こちらは脱衣所からの景色の画像です。

これを見る限り、脱衣所が丸見えなのかと勘違いしてしまいますが、脱衣所は中にもあります。

外に脱衣所があるのもほったらかし温泉の特徴です。

全てがオープンで開放的な施設が魅力の一つなのでしょうか。

ほったらかし温泉でスマホを持ち込み盗撮?

ほったらかし温泉の温泉内は撮影禁止なのに、スマホを持った方がカメラモードで温泉につかり、帰り際に後ろからシャッター音が聞こえたので、裸は撮られていませんが、不快な思いをした方もいらっしゃいます。

さらに、後でネットで調べたら、他にも女性客の後ろ姿が映った画像がアップされていたそうです。

これを見た人が、ほったらかし温泉は女湯が見えると思ったのかもしれませんね。

実際に被害に遭われている女性がおられるようです。

ちなみにその時、隣の男湯では一眼レフを持った人がいたそうです。

ほったらかし温泉の女湯がネットで公開されている?

ほったらかし温泉の露店風呂は見晴らしがいいのもあって、望遠レンズを使えば盗撮されそうで女湯の露天風呂に入るのに少々不安を感じてしまう方もいるそうです。

そういったことがあったのかどうかは分かりませんが、実際にはネットで女湯の露天風呂の盗撮画像が公開されているのも事実のようです。

解放的な空間は素晴らしいですが、ほったらかし温泉だけに関わらず、屋外の浴場ではこういった危険もあるということかもしれません。

ほったらかし温泉の女湯が望遠レンズで覗くことができる?

実際にほったらかし温泉の女湯が望遠レンズで覗くことができるかは不明です。

日の出の画像を望遠レンズで撮影して投稿しているケースはありますが、そこからは女湯を見ることはできません。

しかし、露店風呂には仕切りがなく、山奥で草木が生い茂っていて鹿などの動物にも遭遇するような場所にあるので、隠し撮りされるリスクはゼロではないかもしれませんね。

ですが、覗きは犯罪なので女湯を覗くことは絶対にやめましょう。

ほったらかし温泉は混浴で汚い?外から丸見えのトイレが話題に?

ほったらかし温泉の女湯は見えませんが、混浴なのかどうか、そして汚いという噂がありますがどうなのでしょうか?

温泉と言えば源泉かけ流しで綺麗なイメージですし、温泉は濁っているので汚いというイメージはありません。

さらにトイレが外から丸見えということが話題に上がり、写真の画像もどういうことか気になりますね。

それでは早速見ていきましょう。

ほったらかし温泉は混浴?カップルでも入れる?

ほったらかし温泉は混浴ではありません。

男湯と女湯は分かれていて、脱衣所も別々です。

日帰り温泉施設なので貸し切り予約もできないのでカップルで一緒に入ることはできません。

時間帯によっては貸し切り状態で露天風呂を楽しめるといった魅力があります。

ほったらかし温泉の女子トイレが丸見え?

こちらが女子トイレの画像です。

見ても分かるようにほったらかし温泉の女子トイレは眺望トイレとなっていて、その窓から見える景色が絶景らしいです。

窓があるのは女子トイレだけだそうで、女子トイレの特権ともいえますね。

しかし、前がガラス張りで絶景だが落ち着けないという声もあります。

ほったらかし温泉が汚い?放置され荒れ放題の温泉?

ほったらかし温泉の入り口の画像です。

建物自体に少し古さを感じるそうですが、それはすべてがスタッフの手作りによるものだそうで汚なくはありません。

ほったらかし温泉のお湯はどうなのか水質について調べたところ、天然の源泉かけ流しで綺麗なお湯が循環しているので安心して入ることができます。

肌がツルツルになる美人の湯だそうです。

ただし、持ち込み禁止なのに、ペットボトルを持ち込んだり酒を飲んだりする方がいるので放置されて汚い、荒れ放題などの噂が広まっているのではないでしょうか。

ほったらかし温泉は絶景が拝める!ゆるキャン△の聖地にも?

ほったらかし温泉はアニメ「ゆるキャン△」に登場するほっとけや温泉のモデルになっていて、福原遥主演のドラマ「ゆるキャン△」ではほったらかし温泉の名物温玉揚げを食べているシーンが放送されました。

昨今のアウトドアブームで女性のソロキャンプも増え、ほったらかし温泉の女湯は「ゆるキャン△」の聖地巡礼地としても注目を集めています。

ここからはほったらかし温泉の魅力や詳細についてまとめていきます。

ほったらかし温泉はどんな絶景が望めるのでしょうか?

それでは早速見ていきましょう。

ほったらかし温泉あっちの湯、こっちの湯とは?

ほったらかし温泉は「あっちの湯」「こっちの湯」と特徴が異なる2か所の浴場がある温泉施設です。

最初に造られたのは1999年にオープンした「こっちの湯」。

その後、2003年に「こっちの湯」より広くくつろげるように「あっちの湯」がオープンしました。

「こっちの湯」「あっちの湯」とも眺望が楽しめ、さらに「あっちの湯」は日の出の1時間前からオープンし、日の出を拝むことができるので人気のスポットのため早くから長蛇の列になるそうです。

ほったらかし温泉は富士山が望める絶景の露天風呂!

ほったらかし温泉の魅力は日の出が見れる1時間前からオープンし、絶好のロケーションということが分かりました。

全国各地から日の出を見るためにまだ薄暗い時からやってきて並んでいるので露天風呂を楽しみながら日の出を見ることはなかなか難しいですが、ほったらかし温泉の魅力はそれだけではありません。

絶景ポイントはまだまだあります。

  • 天気の良い日は富士山が見える
  • 海抜700mから見下ろす甲府盆地
  • 自然豊かな大パノラマ
  • 星空の夜景を楽しめる

ほったらかし温泉は「ゆるキャン△」の聖地巡礼地?

アニメやドラマの「ゆるキャン△」の影響で、ほったらかし温泉に訪れる方は増えているそうで、ほったらかし温泉は「ゆるキャン△」の聖地巡礼地になっています。

SNSの投稿を見るとドラマで出てきた温玉揚げが人気です

「ゆるキャン△」ブームでこれからも女性の入浴客が増えそうですね。

ほったらかし温泉は日常を忘れて自然に帰れる癒しの空間!

ほったらかし温泉の女湯は見える、混浴といった噂について見てきました。

温泉施設は男女別でしたが、仕切りがなく開放的なので見られているかもしれないという危険はあるのではないかということがわかりました。

男湯と女湯も近いので実際に行ってみて確かめたいという気持ちになった方も多いのではないでしょうか。

山の中腹にあり、四季折々の自然を楽しみながら入る温泉、さらに日の出と富士山は一度は体験してみたいですね。