【2024最新】中村悠一と井上麻里奈が電撃結婚?匂わせも破局で本命は杉田智和?

未分類

有名アニメから映画の吹き替えまで様々な役をこなす声優・中村悠一さん。

「呪術廻戦」五条 悟役、「ジョジョの奇妙な冒険~黄金の風~」ブチャラティ役など、キャラに命を吹き込む声優として大変人気があります。

テレビをつければ、彼の声を聞かない日はないと言っても過言ではありません。

しかも声だけではなくルックスも良く、トークも面白い中村悠一さんは、女性ファンが多くついています。

実は、そんな中村悠一さんが結婚してるのではないかという噂があるのはご存じでしょうか。

ファンにとっては中村悠一さんが結婚してるとなると心中穏やかではないですよね。

お相手とされる井上麻里奈さんとの匂わせや、実は別で本命がいるという説についても徹底調査しました!

中村悠一が井上麻里奈と電撃結婚?同棲疑惑が浮上!

中村悠一さんには以前より彼女ではないかと噂されている方がいます。

それは同じく声優として活躍されている井上麻里奈さんです。

「呪術廻戦」でも共演しており、禪院 真依役を演じています。

お2人には、同棲や近々結婚するのではとの疑惑も出ています。

では、なぜそんな疑惑が出ることがなったのか、2人の関係性について詳しく見ていきましょう。

中村悠一と井上麻里奈が電撃結婚?!

参照:青二プロダクション

中村さんは現在43歳で井上さんは38歳で、年の差は5歳。

現在はそれぞれ別の事務所に移籍していますが、以前はお二人ともシグマセブンに所属していました。

お二人とも人気声優として活躍しているため共演も多く、それなり交友関係はあるとは思いますが、

ただ、どちらも結婚したという事実は確認できませんでした。

あくまでも噂にすぎないようです。

中村悠一のゲーム配信アカウント画面に「marina i」が映り込んで炎上!

参照:マフィア梶田と中村悠一の「わしゃがなTV」

以前よりSNSに投稿する内容に共通点が多いお二人ですが、2023年6月23日にご自身のYouTubeチャンネルで生配信された「FF16」の実況動画に「証拠」が映りこんでしまいました。

アーカイブは残っておりましたが、残念ながら問題の箇所はカットされている模様…。

さすがに火種をいつまでも残してはいないですよね。

視聴されていた方によると、PS5のアカウント選択画面に「marina i」と表示され、その後いきなり配信が切れたんだとか。

これは不自然かもしれないですね。

中村悠一が井上麻里奈との交際を否定!

問題の配信については、翌日の「わしゃがなTV」の生配信でご本人が言及している動画がありました。

「中さんがやらかしましてねー」と口火を切ったのは、中村さんとこのチャンネルを一緒に運営しているマフィア梶田さん。

冒頭は声だけの配信でしたが、心なしかウキウキしているように感じました。

さて本題ですが、映りこんだアカウントは「過去に親交があった方」としており、削除を怠っていたとのことでした。

動画内で梶田さんも言っていましたが、中村さんは、完璧主義者に見えて意外に抜けていることが多いんですね。

まさか当事者から聞けるとは思っていなかった視聴者は少し困惑していましたが、本人から事の経緯が聞けて一安心といったところでした。

中村悠一と井上麻里奈が同棲している理由5選!結婚間近?

中村さんと井上さんの同棲疑惑は、実は今に始まったことではありません。

最初に付き合っているのでは?と噂になったのは、2009年頃。

古参ファンの方からしてみたら「まだ結婚していなかったのか」と思うほど、言われ続けていることなのです。

果たして、お2人が同棲しているのは事実なのでしょうか。

同棲している証拠と思われる理由をいくつか挙げてみましょう。

理由①中華街や電気屋デートを目撃された?

噂されるようになった2009年頃といえば、お二人とも主役級の役でバリバリに活躍されておりました。

昔から美男美女のお二人ですから、街に繰り出そうもんならそれはそれは目立つことでしょう。

ある日、中村さんがラジオで横浜中華街にある関帝廟(かんていびょう)に毎年お参りに行っていると明かし、中華が食べられない中村さんは、40分で帰ってきたと話していました。

その後、井上さんも2008年から行き始めた関帝廟にお参りに行ったことをブログで投稿しており、滞在時間は約1時間だったとのこと。

お二人が有名人だから長居はできないということもあるとは思いますが、これはだいぶ匂わせています。

また匂わせだけではなく、実際の目撃情報もあります。

当時ビックカメラで働いていた方が、井上麻里奈さんと中村悠一さんが二人で一緒に買い物に来たのを目撃したのだとか。

その目撃情報の直後、井上さんのブログではビックカメラに行ったことが語られていました。

理由②井上麻里奈のブログ画像に中村悠一が写り込んでいた?

井上さんが2010年6月に投稿した画像に中村さんが映りこんでいると話題になったこともあります。

ブログの内容は友人とスペアリブのお店でごはんを食べているというもので、ブログには井上さんがグラスをもってピースをしている画像が掲載されておりました。

井上さんの後ろにはガラス戸があり、そこに人影がうっすらあったのですが、あれを中村さんと断定するのはさすがに無理がありました。

ネットでもこじつけだという声がほとんどだったようです。

理由③同じ日に扇風機購入したことをSNSにアップ

続いては、「同じ日に扇風機を購入した」との噂。

こちらは結論からお伝えすると、「同じ日に買った」という事実は見つかりませんでした。

どうして同じ日に扇風機を買ったということになったのかというと、それぞれの媒体での発言が原因のようです。

井上さんは、2010年8月発売の雑誌にて、「夏になり、ちょっと前に扇風機を新しく買い替えました。」と発言しており、一方中村さんはご自身のX(当時:Twitter)にて2010年6月3日に「扇風機は在庫切れで、入荷まちになりましたわ。まぁ夏には間に合う!」と投稿。

前々から付き合っているという噂があったお二人が近い時期に扇風機を買ったということが話題になり、噂に尾びれがついた結果ではないでしょうか。

理由④ベッドや家具が同じ?

たびたびブログやSNSで自室を公開することがあるお二人。

そこに写りこんでいるベッドや床の色が同じなのではないか、とネットで度々話題になっています。

映りこんでいるのは、ほんの一部で、しかもベッドは黒、床の色は賃貸住宅では珍しくない色合いのため、これも「結婚してほしい」ファンの願望が噂となって広まったのではないでしょうか。

理由⑤同じ週に映画「レッドクリフ」を見に行った?

お二人が付き合っているという匂わせは、噂が広まる前の2008年にもありました。

それは、2008年11月に公開された「レッドクリフ」を同じ週に見に行ったというもの。

井上さんは、2008年11月10に「レッドクリフを観に行った」と投稿していました。

一方中村さんは、毎月10日に発売されている雑誌「声優グランプリ」のコラム内で、「レッドクリフを観に行った」と記載されていました。

ただ、記事の中で「何日に行った」と明確な記載がなく、レッドクリフの公開日が2008年11月1日であることから、公開日直後に同じ映画を見ることは、偶然起きうることですね。

中村悠一は実は結婚している?モテるのに結婚できないわけがないと話題!

イケメン、イケボ、トーク面白い、お金持ちと非の打ち所がない中村さんですが、2023年現在も結婚はされておりません。

芸能界でもそうですが、声優業界では、演じているキャラのイメージなどから結婚を隠している方も少なくありません。

本人がオープンでもお付き合いや結婚となると相手のこともありますから、公表しない方がいいこともあるのでしょう。

さて当の中村さんはというと、結婚はしておりません。

結婚できないのか?と思う方もいるかもしれませんが、モテないわけではないようです。

ラジオやイベントで、共演者の方から「気が遣える」「律儀」との声があがっており、「本人がいないところで女性声優さんがカッコイイよねっていう声をきく」と本人が知らないところで、モテるようです。

ネットでは、「どうしてモテるのに結婚できないんだ?」との声が多数上がっており、磁石コンビとして有名な杉田智和さんが実は結婚相手なのではないかとの噂まで飛び交っています。

中村悠一と噂のあった歴代彼女6選!本命は杉田智和?

業界の中ではもちろん、いわゆる「ガチ恋勢」と言われるファンもいるほど、なかなかにモテる中村さん。

井上さん以外にも、過去に噂された方が何名がいるようです。

噂された方の中に、将来中村さんの結婚相手となる方はいるのでしょうか。

一説には、結婚できない理由があるのではないかとささやかれてもいます。

結婚できない理由にはある本命が隠れているという噂もありますので、噂の真相を確かめてみましょう。

中村悠一の本命は杉田智和?仲良すぎ!

中村さんの恋愛事情を語るにあたり、避けては通れない人物がいます。

そう、ファンの間では知らない人はいないと言っても過言ではない「磁石コンビ」の杉田智和さんです。

杉田さんも中村さん同様、「銀魂」や「涼宮ハルヒの憂鬱」といった数々のヒット作の主要キャラを演じています。

そんなお二人は、2001年に「電脳冒険記ウェブダイバー」という作品で初共演をしています。

現場で会った際、杉田さんは中村さんのことを「かっこいい俳優さん」だと思っており、恐る恐る話しかけると、同い年で好きなゲームもほぼ同じという共通点を発見したそうです。

それ以来、仲良くなったお二人は、中村さんが一人暮らしを始めた途端、多いときは週4で泊まりに行っていたそうです。

「他にも東日本大震災のときは毎日電話していた」や「服やネックレスがおそろい」「収録中に杉田さんのためにゲームを走って買いに行った」など、仲良しエピソードは無限に出てきます。

中には「おそろいの指輪をしている」といったものまであり、本当に仲の良さがうかがえます。

予測変換に「中村悠一 結婚相手 杉田智和」と出てくるほど、皆さん調べてるんですね。

彼女①井口裕香

井口裕香さんは現在35歳で、2003年若干14歳で声優デビューされており、「アイドルマスター」や「とある魔術の禁書目録」に出演されています。

井口さんは、井口さんのファンも公認の中村さんの大ファン。

ラジオ番組で誕生日コメントを中村さんからもらった際は、思わず立ち上がって歓喜していたり、「エロマンガ先生」という作品で、夫婦役として共演した際は「本当にありがとうございました。」とかなり喜んでいる様子でした。

そんなお二人は共演は少ないようですが、ドライブに行くほど仲がいいようです。

ただ、このドライブは同じく声優の日笠陽子さんもいたようなので、デートではありません。

そのほか熱愛ととれる内容は出てこなかったため、井口さんの片思いのようですね。

彼女②遠藤綾

遠藤綾さんは2023年現在43歳で、「らき☆すた」「マクロスF」に出演されています。

お二人は、「マクロスF」や「機動戦士ガンダム00」で共演されておりました。

遠藤さんは1980年2月17日生まれで中村さんは1980年2月20日生まれと誕生日が3日違いです。

とある番組の打ち上げの際に「じゃあ結婚します?」「あ、じゃあ…」というやり取りがあったとのこと。

その発言について、中村さんは「とりあえず言ってみた」と冗談であることを語っていました。

また、遠藤さんは2013年にご自身のブログで結婚を報告しているため、こちらも結婚相手候補ではありませんね。

彼女③能登麻美子

能登麻美子さんは2023年現在43歳で、「犬夜叉」や「地獄少女」に出演され、中村さんとは「君に届け」や「CLANNAD -クラナド-」で共演しております。

また中村さんは能登さんの大ファンであることを公言しており、中村さんはSNSで能登さんのことを天使と呼んでいるほど好きなようです。

ただ、能登さんは2018年9月にラジオで結婚と妊娠を報告しています。

旦那様に関する情報が一切公開されておらず、中村さんもこの報告に対して特に反応をしていなかったため、ネットでは同業者=中村悠一が結婚相手という憶測も飛び交っていたようです。

旦那様は、一般の方なので、公開していないだけなのでしょうね。

彼女④日笠陽子

日笠陽子さんは2023年現在38歳で、「妖狐×僕SS」や「もしドラ」に出演され、
中村さんとは「氷菓」や「WORKING´!!」などで共演経験があります。

日笠さんは、2015年に結婚をしたとの報告をしていました。

結婚相手については、能登さん同様、明かされていなかったため、同じ声優で活躍されている方が何人か候補として挙げられました。

その中の一人に中村さんがいました。

中村さんと日笠さんはLINEでやり取りをしたり、日笠さんのことを「ばばぁ」呼びしたりと、かなり仲がいいようです。

しかし、中村さんは結婚していないので、旦那様は一般の方と思われます。

彼女⑤佐倉綾音

佐倉綾音さんは現在29歳で、中村さんの結婚相手の候補としては一番若い方ですね。

デビューは2010年で、「夢喰いメリー」「五等分の花嫁」などに出演されています。

中村さんは「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」で共演されていましたね。

そんなお二人が付き合っているというソースは見つかりませんでした。

しかし、イベントやラジオで絡んでいる様子を見ると仲は良さそうですね。

彼女⑥悠木碧

悠木碧さんは2023年現在31歳で、2003年「キノの旅 -the Beautiful World-」でデビューして以来、
「夢色パティシエール」や「ヲタクに恋は難しい」に出演されています。

中村さんとは、「氷菓」や「革命機ヴァルヴレイヴ」を始め、多くの作品で共演されていますが、
熱愛や結婚の噂はありませんでした。

悠木さんとも仲がいいお仕事仲間といった感じなのでしょう。

中村悠一は独身だけどモテる!杉田智和との今後に期待

結局、中村さんと井上麻里奈さんは、「過去親交があった方」とのことでしたが、美男美女のお二人であればきっとファンも大歓迎ではないでしょうか。

その一方で、杉田智和さんとの関係についても気になるところです。

今後の活躍に期待しつつ、いつの日かうれしい報告が聞ける日が来ることを祈っています。