まだ結婚できない男の打ち切り理由4選!キャストが変わってつまらない?

未分類

2006年に放送された「結婚できない男」の13年後を舞台とした続編「まだ結婚できない男」が2019年に放送され、多くのファンが歓喜しました。

しかし、まだ結婚できない男が打ち切りと言われる理由も一部で噂になっています。

夏川結衣さんがなぜ第2シリーズで登場しないのか、前作と比べてつまらない、女医とはどうなったのかなどのコメントがあったようです。

また打ち切りと言われる理由についてはたくさんの憶測があります。

今回は、まだ結婚できない男が打ち切りと言われる理由を中心に前作の最終回に続く不明点や、続きはあるのかなどについてまとめていきます。

まだ結婚できない男は打ち切りにされた?何話までの予定だった?

「まだ結婚できない男」が打ち切りと言われる理由が話題となっていますが、そもそも「まだ結婚できない男」は打ち切りにされたのでしょうか?

本当は何話の予定だったのか気になる人もいるでしょう。

ここでは第2シリーズは何話まであったのかや、本当に打ち切りという形だったのかということについてまとめていきます。

まだ結婚できない男は打ち切りで11話もあった?

まだ結婚できない男は全10回で放送されています。

結論から言うと、打ち切りで終わったのではなく初めから10回の放送の予定でした。

しかし、放送を見た視聴者が内容に納得できずに打ち切りを心配したようです。

どうやら11話があってもおかしくない内容だったとか。

そのため、まだ結婚できない男は打ち切りでその理由も存在するのではないかという考えから話題となりました。

まだ結婚できない男が打ち切りと言われる理由4選!

第2シリーズが打ち切りと言われるようになったのは、第1シリーズに比べて視聴者の反応が良くなかったといわれています。

前作を楽しんでいた視聴者にとって、続編の第2シリーズは不可解な点が多くあったとSNS上で話題になりました。

ここからは、まだ結婚できない男が打ち切りと言われる理由についてまとめます。

理由①前作より内容がつまらなくて視聴率が悪かった?

まだ結婚できない男が打ち切りと言われる理由の1つ目として、前作よりもつまらないため視聴率が悪かったのではないか?ということが考えられます。

それぞれのシリーズの視聴率については下記表のとおりです。

平均視聴率 最高視聴率
第1シリーズ 16.9% 22.0%
第2シリーズ 9.3% 11.5%

第1シリーズがあまりにも人気すぎたため、第2シリーズへの期待が高かったファンもいたと考えられます。

また、つまらないという感想の他に、第2シリーズということで前作の内容から想像していたものとは違ったという声もありました。

しかし、面白かったという意見もあります。

内容の捉え方は人それぞれですが、視聴率という数字で見ると第1シリーズに比べて低くなってしまったことが分かりますね。

理由②主人公が前作と別人になった?

第1シリーズも第2シリーズも、阿部寛さんが主演を務めています。

また、阿部寛さん演じる桑野信介は、

ルックスは良く、高学歴、高収入、高身長のいわゆる“三高”を満たしているが、実は理論武装の偏屈男であり、協調性や社交性に乏しい

という設定です。

桑野信介は「結婚できないのではなく結婚しない」という考え方で、1人で行動することも楽しむことのできる性格をもっています。

しかし、第2シリーズでは桑野信介は女性に積極的な印象を持った人が多かったようです。

さらに第1シリーズと第2シリーズのどちらも桑野信介という同一人物の男性をめぐるストーリーとなっていますが、周囲の環境に大きく変化があります。

特に第1シリーズでのメインキャストを務める夏川結衣さんや国仲涼子さん、高島礼子さんが第2シリーズでは登場しません。

桑田信介の人間関係の変化からも別人と捉えた人もいました。

第1シリーズで登場した夏川結衣さんがなぜ出演しないのかといった残念がるファンも多かったり、つまらないという感想もあるほど、結婚できない男とまだ結婚できない男では違いが大きかったようです。

理由③夏川結衣と別れた設定に無理がある?

結婚できない男の最終回は、阿部寛さんと女医である夏川結衣さんがカップルになる内容で終わりました。

しかし、まだ結婚できない理由では2人が別れたという設定で進んでいます。

いきなり別れていたので、女医とはどうなったのか、夏川結衣さんはなぜいないのかという声も多かったようです。

女医とはどうなったのかを調べると、阿部寛さんは女医の夏川結衣さんに愛想をつかされて破局し、夏川結衣さんは別の男性と結婚したという設定でした。

まだ結婚できない男が打ち切りだと言われている理由の1つには、阿部寛さんと女医である夏川結衣さんの別れた設定に無理があることも挙げられています。

2人の恋の様子を楽しみにしていたファンが実際の放送を見て違和感を持ったことも、まだ結婚できない男が打ち切りだと言われている理由の1つでしょう。

ちなみに、夏川結衣さんがなぜ出演しないのかということに対して、最近の夏川結衣さんは母親役を演じることが多く、独身のイメージがないからではないのかという意見もありました。

夏川結衣さんが出演しないことを悲しむファンのコメントも多かったです。

理由④最終話の展開が強引だった?

まだ結婚できない男が打ち切りだと言われている理由として、最終話の展開が強引だったことも挙げられているようです。

第2シリーズの最終回では、桑野信介が吉田羊さん演じるまどかに告白ともとれるセリフを告げて終わっています。

しかし、第2シリーズは最終回まで恋の展開を思わせるような内容となっていませんでした。

このことから、最終回で告白のような展開になったことが急展開すぎるため、ドラマが打ち切りになったため話がいきなり進んだのではないかと言われています。

まだ結婚できない男の続編の予定はある?

結婚できない男、まだ結婚できない男と2作続いているドラマですが、続編の3作目はあるのでしょうか?

まだ結婚できない男は、第1作目よりも視聴率を落としてしまったものの、テレビ自体の視聴率が下がっている現代において平均視聴率は高い方だと言えます。

「桑野ロス」というコメントもあるように、ファンが多いこのドラマの続編はあるのでしょうか?

結婚できない男3シーズン目の放送時期は?

結論から言うと、結婚できない男3シーズンについての情報は出回っていませんでした。

正式に発表されていないので、確実に結婚できない男3シーズンが予定されているとは言えません。

下のコメントのように、今でも見られている人気ドラマなので続編も期待する人も多いと考えられます。

まだ結婚できない男は打ち切りではなかった!

ここまでまとめてきたように、まだ結婚できない男は打ち切りではありませんでした。

しかし、前作と比較してまだ結婚できない男が打ち切りだったのではという声が多かったです。

特に夏川結衣さんがなぜいないのかと納得のいかないファンからの声が多数ありました。

キャストやストーリーなどに違和感があったりつまらないという人はいたものの、阿部寛さん演じる桑田信介にハマっているファンも多数います。

まだ第3シリーズが放送されるかは定かではありませんが、続きが待ち遠しいファンもいるようなので、ぜひ続編が決定してほしいものですね。