乃木坂・菅原咲月のミクチャ流出の裸動画が児ポでヤバい!?閲覧方法と乳首流出の真相は?

未分類

人気アイドルグループの乃木坂46の中心メンバーとして活躍する菅原咲月(さつき)さんをご存知でしょうか。

2022年2月に5期生として乃木坂46に加入しデビューした菅原咲月さんですが、とある動画が流出したことが問題になっていたようです。

それは、デビュー前に使用していたX(旧Twitter)アカウントとミクチャのライブ配信動画の一部が流出したという一件です。

流出した動画の内容は、児童ポルノに引っかかりかねない過激なものだったともいわれています。

今回の記事では、流出した動画や画像を、菅原咲月さんの過去のSNSとともに詳しく解説していきます。

早速見ていきましょう。

菅原咲月のSNSアカウントとミクチャ時代の裸動画が流出でヤバい?

菅原咲月さんは、2022年の2月に乃木坂46の5期生メンバーの1人としてデビューしました。

2023年の3月にリリースされた、乃木坂46の32枚目のシングル「人は夢を二度見る」で、デビュー1年目にして選抜メンバーに選ばれています。

今後の活躍が期待されていた菅原咲月さんでしたが、2022年の5月にある小さな騒動が起こりました。

なんと、菅原咲月さんが小学生時代に使用していたSNSアカウントと、ライブ動画アプリのアカウントが特定されてしまったのです。

果たして、その内容とはどんなものだったのでしょうか?

菅原咲月の過去ミクチャが流出?現在は削除済み?

今回流出したとされる、菅原咲月さんのアカウントは以下の通りです。

  • ミクチャ(ライブ動画配信サービス)
  • X(旧Twitter)
  • TikTok

2024年10月31日で19歳になる菅原咲月さんですが、どちらも小学校6年生の時に使用していたアカウントだったようですね。

引用:TikTok

X(旧Twitter)はアカウントが、ミクチャに当時配信していた動画の一部が流出したといわれています。

ちなみに、菅原咲月さんのものといわれているX(旧Twitter)アカウントは、現在も存在しており投稿内容も確認ができます。

アカウント名も「satsuki」と表示されていますね。

投稿を閲覧することはできますが、2018年1月18日の投稿を最後に更新はされていないようです。

また、ミクチャのアカウントは現在削除されているようです。

X(旧Twitter)でミクチャへ誘導?

当時使用していた菅原咲月さんのX(旧Twitter)アカウントからは、ミクチャライブへ誘導するツイートがよく行われていたようです。

ミクチャのアカウントも、X(旧Twitter)アカウントから特定されたと考えていいでしょう。

一部のネット民によって発見された、当時小学6年生だった菅原咲月さんのライブ配信動画は、声と特徴が一致することから本人なのではないかと噂されました。

動画内で自分のことを「さつき」と呼んでいる点からも、動画の信憑性はかなり高いと考えていいのではないでしょうか。

引用:TikTok

しかし、声と容姿が偶然似ていてアカウント名が同じというだけで、実は菅原咲月さんのアカウントでないのでは?という疑惑も浮上しています。

一方で、菅原咲月さん本人だと考えられる顔の特徴は以下の通りです。

  • 歯の形や歯並び
  • 目や耳の形
  • ホクロの位置

これらが酷似している点と、菅原咲月さんと同様に舌をペロッと出す癖が一緒だという指摘もあるようですね。

引用:TikTok

引用:TikTok

ミクチャのライブ配信の内容がエロ過ぎてヤバい!?パンチラも?

引用:TikTok

それにしても菅原咲月さんは、小学校当時どんなライブ配信を行っていたのでしょうか?

小学生でもスマホを持っていればSNSのアカウントを持っていても不思議ではないでしょう。

しかし問題になっていたのは、その配信内容でした。

なんと、投げ銭にあたるミクチャのポイントが欲しいためにパンツや裸を見せていたという疑惑が浮上しました。

引用:X

上記の画像は、ミクチャで行ったライブ配信当時のものです。(現在は見ることが出来ません。)

スタンプで隠れていますが、服を捲りあげているようにも見えますね。

この動きも、一度瞬きをするほどの、ごくわずかな時間だったといわれています。

どうやら菅原咲月さんは、視聴者である人達から煽られ、1時間以上かけて卑猥な要求をされ、最終的に下着姿を見せることに応じてしまった被害者だったのではないかといわれています。

このライブ配信は200人ほどが視聴していたとみられ、配信直後にはX(旧Twitter)で「人を信用していいのかわかんない」とツイートしていたといいます。

実況スレがヤバすぎる?

ちなみに、ライブ配信が行われた当時は実況スレもあったようで、配信中はある一部の人たちから話題になるほどだったようです。

下記に掲載している通り、かなりヤバい状況だったのは間違いありません。

この実況スレが投稿されたのは2017年9月のようですが誰が読んでも酷い内容で、不快極まりなく言葉も出ません。

確実に、児童ポルノに引っかかる内容で通報されれば警察沙汰になる案件でしょう。

さらに恐ろしいことに、この騒動が起こった2022年5月頃には、当時の動画を拡散しようとした輩まで現れたようで本当に驚きます。

菅原咲月の流出動画の閲覧方法は?

2023年7月現在、当時菅原咲月さんが使用していたミクチャのアカウントはすでに削除されていて動画を閲覧することはできません。

事実を確認することができないため、乳首を露出したというのもデマなのではないか、ともいわれているようです。

TikTokアカウントも現在無くなっており、アカウント所持者によって削除されたのではないかと考えられます。

写真は加工されているのも多く真相は分かりませんが、噂の域を超えてしまっているので本人のアカウントと思われていても仕方ないかもしれませんね。

もし事実だとすれば、イメージダウンは必至でしょう。

菅原咲月の裸流出に関して運営に動きがない理由とは?活動を辞退するメンバーも?

小学生時代のSNSアカウントが流出したとされている菅原咲月さんですが、現在まで本人を含めてその件に関して運営側の言及は一切ありません。

ネットでは、この疑惑についての記事が上がり掲示板でも議論が厚くなっていたようですね。

それにも関わらずこれは一体どうしてなのでしょうか?

続いては、乃木坂46の運営側に全く動きが無い理由を4つ解説していきたいと思います。

理由① 他の乃木坂5期生の不祥事が相次いでいた

実は、菅原咲月さんの騒動が起こっていた同じ時期に、5期生メンバーに騒動が起きてしまいました。

中西アルノさんと岡本姫奈さんが、SNSに関する騒動で活動自粛になっていたのです。

中西アルノさんは 加入前のパパ活疑惑がSNSに投稿され、岡本姫奈さんは未公開の楽曲映像やメンバーの写真をSNS上にアップしたことが問題になりました。

しかし、菅原咲月さんに関しては特にこの問題に関する言及はありませんでした。

中西さんと岡本さんとは違って過去のことなので、穏便に終わらせたいということなのでしょうか?

活動辞退を申し出たのは菅原咲月?

実は、先述した中西アルノさんと岡本姫奈さんの1件で、「5期生が運営側に活動辞退を申し出ていた」という噂もあったようです。

活動辞退を訴えていたのは菅原咲月さんなのではないか?という説もあるようですね。

流れ的に菅原咲月さんが活動自粛を申し出たのでは、という考えに自然と辿り着くかもしれません。

しかしこの記事が出たのは菅原咲月さんの問題発覚以前である4月なので、活動自粛を申し出たのはファンに対する恐怖感を抱いてしまった他のメンバーなのかもしれませんね。

あくまで噂レベルの話なので、真相は分かりません

理由② 児童ポルノ法違反でミクチャ拡散の恐れがないため放置?

実際に、菅原咲月さんが使用していたであろうミクチャアカウントは現在削除されています。

また、児童ポルノ法違反に抵触する可能性があることから、拡散の恐れも無いため運営も放置している可能性があるといわれています。

とはいえ、真実に関してははっきりとは分かっていないのが現状です。

理由③そもそも流出したのは菅原咲月では無いと判断した?

運営側に動きがないのは、流出したSNSが菅原咲月さんのアカウントではないと判断した可能性もあるのではないでしょうか。

しかし、X(旧Twitter)に関しては現在もアカウントは削除されていません。

非公開にする対応方法もあったでしょうが、菅原咲月さんが嫌がらせを受けたり揶揄されたりする危険性を考えると、触らぬ神に祟りなしというようにそっとしておこうと決めたのかもしれません。

理由④ 菅原咲月の人気が高いために無かったことにした

菅原咲月さんの問題について運営は何も言及していませんが、菅原咲月さんの人気が高いのでそもそも無かったことにしている可能性もあります。

デビュー1年目で選抜メンバーに選ばれたり、ヤングマガジンのグラビアを飾るなど、これからの乃木坂46を担うメンバーとして期待されている1人であるのは間違いありません。

同じ時期に、乃木坂46のメンバーが不祥事を起こしたこともあるので、一応事実確認はしていたかもしれません。

現在も、公式発表は何もないため事実無根の噂だった可能性もありますが、何だかモヤモヤとした結末になってしまいました。

菅原咲月の流出騒動の真相は明かされていない!

今回は、乃木坂46菅原咲月さんのX(旧Twitter)とミクチャのライブ配信アプリの、ヤバい動画の一部が流出した問題について解説してきました。

動画の内容は、児童ポルノに抵触する酷過ぎるものでした。

菅原咲月さんの小学生時代のアカウントで、動画内での特徴がほぼ一致しているようなので、本人と断定されても仕方ないのかもしれません。

X(旧Twitter)もミクチャのアカウントも、ネット上では本人とされていますが、運営側はこれについて何も言及していません。

問題の真相はわ分かりませんが、これからの菅原咲月さんの活躍に期待しましょう!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。