鷲尾いさ子の病気は難病指定で足切断?!現在の姿と仲村トオルとの関係がヤバい?

未分類

鷲尾いさ子さんは1983年から「装苑」の専属モデルとして活躍、1983年1月号から1984年12月号間で連続24か月の表紙モデルをつとめました。

エキゾチックでハーフのような容姿は当時とても注目を集めていました。

その後全日空水着キャンペーンガールに選ばれたのがきっかけでメジャーデビュー、女優としても活動をはじめます。

1995年に俳優の仲村トオルさんと結婚、その後長女を出産していますが、2004年の映画出演を最後に表舞台から遠ざかっています。

その鷲尾いさ子さんが難病?車椅子生活では?足を切断?などの噂があります。

鷲尾いさ子さんの現在の姿や、ご主人の仲村トオルさんとの関係も気になりますね。

鷲尾いさ子さんの病気は何なのかを解説していきます。

鷲尾いさ子の病気は難病は何?足切断で現在の姿がヤバいとの真相とは?

鷲尾いさ子さんの病気は筋萎縮性側索硬化症(ALS)で闘病中と言われています。

2012年頃に発症したのではないかといわれ、徐々にメディアの露出が減ってきていました。

写真などでも見かけることがありません。

鷲尾いさ子さんの現在の姿はどうなっているのでしょうか。

こちらでは、鷲尾いさ子さんの病気や足切断?などの噂についてお伝えします。

鷲尾いさ子の病気はALS?筋肉が衰えていく不治の病!?

鷲尾いさ子さんの病気と言われる筋萎縮性側索硬化症(ALS)ですが原因不明の不治の病です。

この病気は、身体を動かすための神経系(運動ニューロン)が変性する病気です。

変性とは、神経細胞あるいは神経細胞から出て来る神経線維が徐々に壊れていってしまう状態で壊れてしまうと神経の命令が伝わらなり筋肉がだんだん縮み、痩せて力がはいらなくなってしまいます。

有効な治療法がほとんどない予後不良の疾患と言われています。

鷲尾いさ子の現在の姿は足切断で寝たきり?噂の真相とは?

鷲尾いさ子さんの現在の姿ですが、筋萎縮性側索硬化症(ALS)で徐々に運動神経が衰えて筋力が低下していく病気ではないかとされています。

そのため足切断はないと思われますが寝たきり状態の可能性はあるでしょう。

病気の症状から歩行は困難になってくるので日常生活に車椅子も必要なのではと考えられます。

リハビリ治療なども必要で鷲尾いさ子さんお一人での外出は厳しく、外出は車椅子を使用している可能性があります。

2012年には発症していた?現在は手も足も動かせる状態ではない!?

鷲尾いさ子さんの病気が発症したのは2012年頃と噂されています。

女優、鷲尾いさ子(46)が数年前から重病を患っていると、25日発売の「女性セブン」が報じた。病名は明かされておらず、原因不明の難病だという。

 同誌では専門家の話として、症状が進行すると、1人での歩行が困難になる恐れがあると解説。現在は、夫で俳優の仲村トオル(47)が家事をするなどし、鷲尾をサポートしていると伝えている。

 引用:産経新聞

この病気は数年にわたり徐々に進行していきます。

手や足の筋肉や心臓の筋肉がだんだんと痩せて、力がなくなっていく病気です。

この病気の特性から、足切断や手や足が全く動かせない状態ではないかとの噂が出たのではないでしょうか。

鷲尾いさ子の現在の姿とは?仲村トオルは介護疲れでやつれてしまった!?

闘病中の鷲尾いさ子さんを献身的に支えているのは、夫で俳優の仲村トオルさんです。

人気俳優の一人であり、多忙な毎日を過ごされている仲村トオルさんですが介護疲れでやつれてしまったとの噂もあります。

ここからは鷲尾いさ子さんの現在の姿や仲村トオルさんの介護疲れの噂についてお伝えします。

鷲尾いさ子は食事も食べられない?病状は悪化していてヤバい!?

鷲尾いさ子さんの病気は筋肉が徐々に動かなくなる病気のため、のどや舌の筋肉、心臓など呼吸に必要な筋肉も瘦せて衰えてきます。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)でも食べやすい食品や調理方法の工夫で食事はとることが可能です。

しかしながら、食事や呼吸に必要な筋肉が衰えてくるという病気の特性から食べられないのであれば症状悪化すると相当ヤバいのでは?との憶測を呼んだのではないでしょうか。

仲村トオルは介護に積極的すぎる?介護疲れでやつれてしまった?

夫の仲村トオルさんは鷲尾いさ子さんが病気を発症してから10年近く介護をされています。

仲村トオルさんは介護だけでなく、2人の娘さんの送り迎え、掃除、洗濯など子育てと家事全般を担っていました。

しかも仕事もセーブすることなくです。

人の手を借りることは、もちろんあったでしょうが、できるだけ自分で妻と2人の子供を支える道を選んだそうです。

仲村トオルさんは外見だけでなくハートもカッコイイですね。

鷲尾いさ子の最新の写真が公開されている?

残念ながら鷲尾いさ子さんの現在の姿は、写真などでも公表されていません

2005年に長女の入学式に参加したときに公表されたこちらの写真が最後のようです。

もちろん、ご近所にお住まいの方、お知り合い方が写真を撮ってSNSの投稿するようなこともないようですね。

病気はALSではない!?他に可能性のある病気とは?

鷲尾いさ子さんの病気は筋萎縮性側索硬化症(ALS)とされていますが、他の難病の可能性はあるのでしょうか。

鷲尾いさ子さんは40代で発症しているため若年性パーキンソン病の可能性、膠原病ギランバレー症候群ではないかという噂もあります。

  • パーキンソン病・・・体のバランスを保つのが困難な病気
  • 膠原病・・・歩行困難にはならない
  • ギランバレー症候群・・・不治の病ではない

このことから、膠原病やギランバレー症候群の可能性は低いでしょう。

可能性があるとするならば、パーキンソン病が考えられそうですね。

鷲尾いさ子はジミ婚?仲村トオルのプロポーズを断っていた!

当時、鷲尾いさ子さんはサントリーの「鉄骨飲料」でのCMで一大ブームを巻き起こしたほど人気女優でした。

かたや、仲村トオルさんも芸能界きってのプレイボーイと言われていた人気俳優でした。

そんなお二人が1995年電撃結婚、結婚式は行わず、結婚指輪もないジミ婚といわれるものだったのです。

こちらでは鷲尾いさ子さんは当時お付き合いをされていたもののプロポーズは断っていたとの噂についてお伝えしていきます。

ジミ婚がブームだった?電撃結婚も式は挙げていない?

1995年当時、式や披露宴を行わない芸能人カップルが何組かいました。

電撃結婚でしたが、式も指輪もないお二人のようなジミ婚は、翌年以降しばらくブームだったようですね。

1995年9月5日、仲村トオルさんの30歳の誕生日に婚姻届を提出し、そのまま記者会見を開きました。

仲村トオルのプロポーズを断っていた!?

お二人の馴れ初めは仲村トオルさん主演のドラマ「俺たちルーキーコップ」の共演です。

このドラマの共演がきっかけでお二人の交際が始まりました。

しかし当時、仲村トオルさんは5年間交際していた宮崎ますみさんと破局、CCガールズの原田徳子さんとの密会が報じられるなど、女性との噂が絶えませんでした。

このような噂もあり、交際していながら心のどこかで「結婚はない」と思っていた可能性はありそうですよね。

Xmasにプロポーズ?鷲尾いさ子「うん、いいよ」!

1994年のクリスマスに仲村トオルさんが鷲尾いさ子さんに「結婚しようか?」と質問し、その問いに

「うん、いいよ」と返事したそうです。

鷲尾いさ子さんと仲村トオルさんは交際していた当初からマスコミに、気づかれないように気を配り長い間ひた隠しにしていました。

結婚の記者会見での鷲尾いさ子さんは「この日が来るとは思っていなかった」と涙を浮かべ話していました。

やっとゴールイン出来た事で、今までうちに秘めていたものがあふれ出てしまったのでしょう。

鷲尾いさ子の長女は両親譲りの超美人モデル!?

鷲尾いさ子さんは結婚後お子さんを2人出産されています。

長女はモデルの美緒さんです。

  • 生年月日:199811月19日
  • 出身地:東京都
  • 職業:モデル
  • 身長:176cm
  • 事務所:スターダストプロモーション

引用:Wikipedia

身長176㎝、現在24歳の美緒さんは両親ゆずりの美貌で話題になっています。

身長176㎝でスレンダー美人の美緒さんは当時のエキゾチックでハーフのような容姿の鷲尾いさ子さんにとってもよく似ていますね。

美緒さんは2019年3月にCMでデビューし、バラエティー番組にも出演しています。 

 「私の好きな映画ベスト5に入る『タイタニック』(3Dリマスター版)を念願の映画館で観てきました」と映画を鑑賞してきたことを報告した美緒。「3Dである事は私の中でそんなに重要じゃなかったのですが、臨場感みたいなものが増した気がして作品にさらに没入しました そして、1人でMy heart will go on.を延々リピートして帰りました…」としばらくの間、余韻に浸っていたと明かした。そして「先日19歳になった妹子と我が家に来て3年目のいぬ おめでとう!」と最近誕生日を迎えたという妹との2ショットを披露した。

引用:スポーツ報知

次女は現在芸能界デビューしていませんが、そのうちデビューするのではという噂もあるようです。

お二人の2ショット写真が見れる日も近いかもしれませんね。

鷲尾いさ子の病気はALS!?現在の姿と夫、娘たちとの関係が素敵すぎる?

エキゾチックでハーフのような美しさを持ち、人気を博した鷲尾いさ子さん。

2012年頃に難病を発症し現在もリハビリ治療していますが、病名が筋萎縮性側索硬化症(ALS)かどうかはわかりませんでした。

仲村トオルさんや2人の娘さんたちも闘病中の彼女を支える大きな存在になっているのではないでしょうか。

今後も鷲尾いさ子さんは、素敵な家族に支えられて素敵な日々過ごしてほしいですね。