【高重量】なぜ筋トレ上級者は”コンバース”の靴をトレーニング中に履くのか?その意味について解説!

コンバース 筋トレ



こんにちは!

この記事ではなぜ筋トレ上級者は、”コンバース”の靴をトレーニング中に履くのか?ということについて、解説していきます。

日々筋トレをしているトレーニーの皆さんは、トレーニング中の靴にこだわっておりますでしょうか。
まさか、ランニングシューズなんかで筋トレしてませんよね?

履いている靴次第では、トレーニングのパフォーマンスも大きく変わってきます。

特に、BIG3などの高重量を扱う種目において、靴というのは全体の土台となる部分なので、かなり重要な部分になります。

その中で、

・なぜ筋トレ上級者は”コンバース”を履くのか?
・なぜ”コンバース”はトレーニング中の靴として優秀なのか?

こういったことについて、詳しくまとめましたので、ぜひご覧ください!

CBD

【効果的】筋トレと”CBD”は相性抜群?アスリートも使用するCBDから得られる効果とは?

なぜ筋トレ上級者は”コンバース”の靴をトレーニング中に履くのか?その意味について解説!

”コンバース”は多くのトレーニーに認められたトレーニングシューズ

 a
”コンバース”は、もちろん筋トレのために作られた訳ではありませんが、

筋トレ界隈では、多くのトレーニーに認められているトレーニングシューズです。

その理由として、

① 靴底が平らでグリップ力がある為、力が入りやすい
② どこの靴屋でも購入でき、リーズナブル
③ 機能性と”オシャレ”も兼ね備えている

a
この3つが主な理由となります。
これから、詳しく解説していきます。

コンバース”の購入はこちらから! 

理由① 靴底が平らでグリップ力がある為、力が入りやすい

コンバース

a
靴底が平らでかつグリップ力がしっかりしていると、力を入れやすく、踏ん張りがききやすいです。

しっかり足が地についている感覚を得ることができ、
下半身が安定し、いつも以上のパワーを発揮することができます。

特に、BIG3等の高重量を扱うトレーニングは、足の踏ん張り、下半身の安定が重要になります。
この踏ん張りによって、上がる重量も変わってくるのです。

体の土台をしっかりさせることで、トレーニングの質、扱う重要は上がっていきます。
そんな役割を果たしているのが”コンバース”なのです!

理由② 大手の靴屋でリーズナブルに購入できる


筋トレ専用のトレーニングシューズを購入するとなると、スポーツ用品店に行くか、売っていない場合はAmazonなどの通販で、購入するしかありません。

通販の場合、試し履きができないため、自分にあったサイズで購入できない可能性もあります。

「せっかく高い金額払って買ったのに、実際に履いてみたら、サイズが合わなかった。。」

なんてことは、誰もが避けたいはずです。

落胆

a
それに比べ、”コンバース”はトレーニングシューズなどの専門店に行かずとも、

ABC-MARTやSHOE PLAZA、東京靴流通センターといった、大手の靴屋であれば、基本的に手に入らないことはないでしょう。

もちろん実際に試し履きもできるので、自分にピッタリなサイズを探すことができます。

そして、値段も4000〜6000円ほどで購入できます。

✔️ 筋トレ向けの靴としては、かなりリーズナブルに、そして容易に手に入れることができるのです!

a
既にサイズが決まっていて、実店舗まで行くのがめんどくさい!という人は、こちらからすぐに購入できます!

(↓Amazonや楽天でも購入できます。)

ローカットとハイカットどちらか良い?

どちらの方が絶対にいい、という訳ではありませんが、

あえてオススメするのであれば、”ハイカット”です。
理由は、ローカットよりも足首が安定するからです。

ただ、人によっては合う合わないがあるので、ローカットかハイカットかも実際に履いてみて、自分に合う方を選ぶべきです!

理由③ 機能性と”オシャレ”も兼ね備えている

コンバース

a
筋トレ中のファッションなんて、関係ないと思う人も多いかもしれませんが、

”コンバース”は、先ほどから紹介している通り、筋トレにおける機能性はさることながら、”オシャレ”も兼ね備えているのです。

同じ値段で『機能性はあるけどダサい靴』『機能性もあってオシャレな靴』この2つがあった場合、誰もが『機能性もあってオシャレな靴』を選ぶはずです。

筋トレ時のファッションというのは、

『周りの人にオシャレと見られたい』よりも『自分のテンション、トレーニング中のモチベを上げる』ためにあると、個人的は考えます。

オシャレでかつ、筋トレのパフォーマンス向上に寄与する靴は、”コンバース”だけではないでしょうか?

”コンバース”は、有酸素運動には向いていない

有酸素

a
”コンバース”は、あくまで筋トレ時に向いた靴となります。
特に、BIG3などの高重量を扱うトレーニングには最適ですが、

重い靴なので、走る・歩くといった有酸素運動には不向きな靴です。

重い靴で長時間を足を動かすことになるので、パフォーマンスは下がり、足を痛めてしまう原因にもなります。

✔️ 筋トレの時と有酸素運動をする時とでは、靴を変えることをおすすめします!

”コンバース”以外のトレーニング中にオススメの靴

靴

a
この記事では、“コンバース”に特化して解説しましたが、他にもトレーニング向けの靴はあります。

以下で、参考程度に2つ紹介します!

<イノヴェイト>

<イノヴェイトのおすすめポイント>
・グリップ力が強く、足で地面を掴む感覚が得られる
・靴の幅が狭い為、足がブレにくい
・日本ボディビル選手権9連覇の鈴木雅選手も愛用

<ビブラム>(5本指ソックスの着用推奨)

<ビブラムのおすすめポイント>
・5本指型シューズなので、踏ん張る力が強くなる
・ソールがかなり薄いので、足の力をより伝えやすい
・かかとを潰すことができるので、持ち運びの際にかさばらない

まとめ:ぜひ一度”コンバース”を履いて筋トレを!

コンバース

a
トレーニング中の靴は、非常に重要なものとなります。

その中で、今回紹介した”コンバース”

・機能性抜群(グリップ力・底が平ら)
・オシャレ
・リーズナブル
・大手の靴屋であればだいたい売っている

a
こういった点で、容易に手に入るトレーニング中の靴としては、かなり優秀です。

高重量を扱う筋トレ上級者だけでなく、

筋トレを始めたばかりで、『どの靴を履いて筋トレをすればいいかわからない。。』という人にこそ”コンバース”はおすすめです!

ぜひ”コンバース”を履いて、日々の筋トレに取り組んでみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!