【2024年最新】もうすぐ死にそうな芸能人21選!理由がヤバすぎて今年死にかけた芸能人も?

未分類

近年、ニュースや新聞だけでなくSNSなど幅広く、芸能人の死が報道されていることがあります。

新型コロナウイルスに感染して命を落としてしまった芸能人がいたこともあり、芸能人の死に関して注目が集まっているようです。

そんな中、SNSで芸能人の死に関する様々な情報が飛び交っており心配の声も広がっているようですね。

この記事では、病気や怪我などでもうすぐ死にそうな芸能人として名前が挙がっている方や、最近死にかけた芸能人の方を紹介していきます。

現在も活動されている芸能人の方も多くいらっしゃるので、衝撃を受ける内容があるかもしれませんので注目です。

ご存じでない方もいらっしゃるかもしれないので、芸能人の画像と簡単なプロフィールも一緒に紹介していきますね。

もうすぐ死にそうな芸能人21選!

ここからはもうすぐ死にそうな芸能人21選を画像付きでプロフィールと一緒に紹介していきたいと思います。

紹介する芸能人の中には、日々テレビなどで元気な姿を目にしている方もいらっしゃるかもしれません。

高齢になり発症した病気や想像もしていなかった病気にかかってしまった芸能人の方や、大きな怪我をしてしまったか芸能人もいらっしゃいます。

さまざまな理由で死にそうな芸能人の方を詳しく紹介していきますのでご覧ください。

もうすぐ死にそうな芸能人①神田正輝

名前 神田正輝(かんだ まさき)
生年月日 1950年12月21日
出身 東京都港区
事務所 所属なし ※フリーランス

もうすぐ死にそうな芸能人21選の1人目は、神田正輝さんになります。

神田正輝さんは、石原プロモーションの元代表取締役であり俳優やタレントとしても活躍。

最近SNSでは、神田正輝さんがMCを務めている番組に出演するたびに「痩せている」「激やせ」などのコメントが多く心配の声が広がっていました。

そんな中、神田正輝さんが体の不調により「メンテナンスが必要」として番組を2週間連続でお休みしていました。

神田をめぐっては同番組に出演する度、激やせした姿が話題となっていた。2週連続の番組欠席を受け、SNSでは「2週連続でお休み 大丈夫かな?」「十分休養とってまた戻ってきてください」「体調が心配」「しっかり回復して戻ってきてほしい」「体調は大丈夫だろうか」などと体調を心配する声が寄せられた。

引用:ORICON NEWS

今年で73歳の神田正輝さんの「激やせ」した姿は、大きな病気なのではないかと心配になってしまう方も多いのではないでしょうか。

【余命宣告】神田正輝の死因がヤバすぎる!?老衰状態で「仕事しなくていい」発言で事実上引退?

もうすぐ死にそうな芸能人②美輪明宏

名前 美輪明宏(みわ あきひろ)
生年月日 1935年5月15日
出身 長崎県長崎市
事務所 オフィスミワ

もうすぐ死にそうな芸能人21選の2人目は、美輪明宏さんになります。

本名「丸山明宏」で長崎県長崎市出身で5人兄妹の次男として誕生したようですね。

これまでさまざまな病気と闘い向き合った強い印象がありますが、ネット上では「病気で痩せてしまった」「死にそうだ」の声が多く浮上していました。

美輪明宏さんが当時10歳の頃、長崎に投下された原爆で被爆し原爆症に苦しんだようです。

これまでテレビ番組やCMなどで美輪明宏さんの姿をよく目にしていたのですが、2019年に軽い脳梗塞と診断されてからメディアへの露出も減っているようですね。

美輪明宏さんは1935年生まれで来年89歳になるので、年齢を考えると「もうすぐ死にそう」「いつ死んでもおかしくない」と心配し、考えてしまうのは仕方ないのかもしれません。

もうすぐ死にそうな芸能人③大山のぶ代

名前 大山のぶ代(おおやま のぶよ)
生年月日 1933年10月16日
出身 東京都渋谷区
事務所 アクターズ・セブン

もうすぐ死にそうな芸能人21選の3人目は、大山のぶ代さんになります。

大山のぶ代さんは、幅広い年代から愛されているキャラクター「ドラえもん」の声優として26年間活動されていました。

現在は芸能活動を事実上引退している状態になっており、2023年に入居した老人ホームで穏やかに過ごされているようですね。

大山のぶ代さんは、記憶障害や見当識障害などを引き起こす病気である「アルツハイマー型認知症」と医師から診断されているようです。

今年で90歳になる大山のぶ代さんは、年齢的にもうすぐ死にそうな芸能人として名前が浮上するのは自然のことのように感じてしまいますね。

もうすぐ死にそうな芸能人④北島三郎

名前 北島三郎(きたじま さぶろう)
生年月日 1936年10月4日
出身 北海道上磯郡
事務所 北島音楽事務所

もうすぐ死にそうな芸能人21選の4人目は、北島三郎さんになります。

北島三郎さんは「サブちゃん」の愛称で親しまれている日本の演歌歌手。

現在は87歳になった北島三郎さんは、2016年に自宅で転倒してしまったことで「頚椎症性脊髄症」になってしまったようです。

さらに2019年には、足の指を7本骨折する大怪我をしてしまったことで、現在は車いすでの生活が必要になっているようですね。

今年で87歳という年齢も理由の1つですが、大怪我や病気なども「もうすぐ死にそうな芸能人」として名前が挙がる理由なのではないでしょうか。

もうすぐ死にそうな芸能人⑤デヴィ夫人

名前 デヴィ夫人
生年月日 1940年2月6日
出身 東京都港区
事務所 不明

もうすぐ死にそうな芸能人21選の5人目は、デヴィ夫人になります。

デヴィ夫人はインドネシアの元大統領であるスカルノさんの第3夫人であり、インドネシア国籍のタレントとして活動

今年開催された都内の「高血圧疾患啓発イベント」に参加したデヴィ夫人は、自身が多分アルコール依存症であることを告白。

来年で84歳になられるデヴィ夫人は、毎晩アルコールを摂取しているようなので、今後さまざまな病気を引き起こす可能性も考えられますね。

とはいえ、バラエティー番組内の企画に体当たりで参加している姿を見ると、まだまだ元気な印象を持つ人が多く、「年齢のみ」で死にそうな芸能人と噂されているのでしょう。

もうすぐ死にそうな芸能人⑥加藤一二三

名前 加藤一二三(かとう ひふみ)
生年月日 1940年1月1日
出身 福岡県嘉麻郡
事務所 日本将棋連盟・ワタナベエンターテインメント

もうすぐ死にそうな芸能人21選の6人目は、加藤一二三さんになります。

加藤一二三さんは、日本の将棋棋士としての姿と、可愛らしい笑顔が人気でワタナベエンターテインメントに所属しています。

以前はテレビなどで加藤一二三さんの姿を目にしていましたが、現在はメディアへの露出が減ったことで心配の声が増えているようです。

急性胆嚢炎と診断され入院し手術を受けたこともあり、今年で年齢が83歳ということを考えると「もうすぐ死にそうな芸能人」として心配な声があるのではないでしょうか。

ひふみんの若い頃が超イケメン?伝説エピソード6選と経歴・現在がすごすぎる?

もうすぐ死にそうな芸能人⑦宮崎駿

名前 宮崎駿(みやざき はやお)
生年月日 1941年1月5日
出身 東京都
事務所 スタジオジブリ

もうすぐ死にそうな芸能人21選の7人目は、宮崎駿さんになります。

日本だけでなく海外でも愛されているジブリ作品を手掛けている監督の宮崎駿さんは、今年で82歳になったようです。

宮崎駿さんは、心臓に血液が通いにくい心臓病である「狭心症」を医師から診断され2013年に引退されていました。

世界中で愛されているジブリ作品の生みの親である宮崎駿さんを、心配しているファンの方は大勢いるようです。

心臓病である「狭心症」を診断されていることや年齢を考えると、命を落としてしまう可能性はあるのではないでしょうか。

【2024最新】宮崎駿の死因が衝撃すぎる…?!噂された理由8選を徹底解説

もうすぐ死にそうな芸能人⑧加藤茶

名前 加藤茶(かとう ちゃ)
生年月日 1943年3月1日
出身 東京都世田谷区
事務所 イザワオフィス

もうすぐ死にそうな芸能人21選の8人目は、加藤茶さんになります。

加藤茶さんは日本で活躍するコメディアンで「カトちゃん」の愛称で呼ばれています。

ザ・ドリフターズのメンバーで、テレビだけでなく映画などにも出演し活躍されいました。

今年で80歳になった加藤茶さんは、心臓からでている血管が裂ける病気「大動脈解離」を発症したことにより命の危機がありました。

その後、薬の副作用によって手の震えや運動障害を引き起こし「パーキンソン症候群」と診断され、ベッドに寝たきりの状態になってしまいました。

現在は、体重も激減してしまい寝たきり状態なので「もうすぐ死にそうな芸能人」なのではないでしょうか。

もうすぐ死にそうな芸能人⑨タモリ

名前 タモリ
生年月日 1945年8月22日
出身 福岡県福岡市
事務所 田辺エージェンシー

もうすぐ死にそうな芸能人21選の9人目は、タモリさんになります。

タモリさんは「笑っていいとも」や「ミュージックステーション」の司会を務め、タモリさんのトレードマークでもあるサングラスをかけ司会をしている姿が印象的です。

現在も芸能活動を続けていますが、放送が最終回を迎えている番組もあり「ブラタモリ」や「ミュージックステーション」の降板なども噂されているようですね。

今年78歳のタモリさんは、命にかかわるような病気や怪我については報道されていないのですが「死にそうだから引退」などの噂もあるので心配ですよね。

もうすぐ死にそうな芸能人⑩笑福亭鶴瓶

名前 笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)
生年月日 1951年12月23日
出身 大阪府大阪市
事務所 松竹芸能

もうすぐ死にそうな芸能人21選の10人目は、笑福亭鶴瓶さんになります。

笑福亭鶴瓶さんは、落語家として日本で活躍されていて丸い眼鏡と優しい笑顔が印象的

2023年の夏ごろに胆管に石ができる病気「胆石症」と診断され、胆石を摘出する手術を受けたことをラジオ放送で告白していたようですね。

胆石を摘出する手術後は体力が戻るまでに時間がかかりますが、笑福亭鶴瓶さんはすぐに仕事に復帰していました。

ですが、2023年で72歳になるので今後も大きな病気などで手術する可能性も考えられますね。

もうすぐ死にそうな芸能人⑪みのもんた

名前 みのもんた
生年月日 1944年8月22日
出身 東京都世田谷区
事務所 株式会社ニッコク

もうすぐ死にそうな芸能人21選の11人目は、みのもんたさんになります。

みのもんたさんは、フリーアナウンサーや司会者などを務め活躍されており「ギネス・ワールド・レコーズ」に認定されたことがあります。

SNS上でみのもんたさんが「心筋梗塞で死去」などの噂が流れており、心配や不安の声が幅広い世代から寄せられていました。

しかし、「心筋梗塞で死去」は事実ではない可能性が高いようです。

みのもんたさんは、自身の身体のコントロールが上手くできないことで「パーキンソン病」であることを公表されていました。

デマ情報や「パーキンソン病」であることを公表したことで、もうすぐ死にそうな芸能人として名前が挙がっているのではないでしょうか。

もうすぐ死にそうな芸能人⑫エスパー伊藤

名前 エスパー伊藤(えすぱーいとう)
生年月日 1960年12月26日
出身 熊本県阿蘇郡
事務所 オフィス庄屋

もうすぐ死にそうな芸能人21選の12人目は、エスパー伊藤さんになります。

エスパー伊藤さんは、裸にタイツを身につけた姿で芸を披露している印象が強いお笑いタレント

お笑いタレントとして活躍していましたが、怪我や病気により活動が厳しくなってしまったようなのです。

骨と骨の隙間にある軟骨が擦れて減ってしまう事で、直接骨と骨が触れ痛みを発症する「変形性股関節症」と診断されました。

さらに「多発性脳梗塞」になり、歩行困難やコミュニケーションをとるのに大切な会話も上手くできず不自由になってしまいました。

もうすぐ死にそうな芸能人⑬林家木久扇

名前 林家木久扇(はやしや きくおう)
生年月日 1937年10月19日
出身 東京都
事務所 トヨタアート

もうすぐ死にそうな芸能人21選の13人目は、林家木久扇さんになります。

林家木久扇さんは言わずとも知れた笑点メンバーのひとりで、2019年に出演50周年を迎え、歴代一長く出演しています。

林家木久扇さんは2021年に左側の大腿骨を骨折するという大怪我をされ、医師からは治るのには3カ月かかるといわれたようです。

しかし、全治3カ月の大怪我を信じられないほど早い回復を遂げ、1カ月で歩行ができるまでに回復し担当していた医師も驚いたようですね。

林家木久扇さんは2023年で86歳になるので、骨折などの大怪我には気を付けていただきたいですね。

もうすぐ死にそうな芸能人⑭萩本欽一

名前 萩本欽一(はぎもと きんいち)
生年月日 1941年5月7日
出身 東京都台東区
事務所 萩本企画

もうすぐ死にそうな芸能人21選の14人目は、萩本欽一さんになります。

萩本欽一さんは「欽ちゃん」の愛称で呼ばれ、テレビ司会者やコメディアンとして芸能界で活躍されています。

2020年に自身が開設したYouTubeチャンネルが大きな話題になりました。

萩本欽一さんは、新型コロナウイルスの大流行中であった2022年に陽性反応が確認され入院していました。

新型コロナウイルスから回復後も後遺症なのか「頭痛」が続きかなり悩まされていたようです。

さらに自宅にある階段で転び打撲してしまったこともYouTubeの動画で報告していました。

2023年で82歳なので、無理せずゆっくり自分のペースで活動してほしいですね。

もうすぐ死にそうな芸能人⑮蛭子能収

名前 蛭子能収(えびす よしかず)
生年月日 1947年10月21日
出身 長崎県長崎市
事務所 ファザーズコーポレーション

もうすぐ死にそうな芸能人21選の15人目は、蛭子能収さんになります。

蛭子能収さんは、独特なタッチで個性的なキャラクターの漫画家さんです。

2020年に自身が「認知症」と医師から診断されたことを公表しましたが、認知症を抱えながらも妻やマネージャーの支えのもと仕事を続けているようですね。

蛭子能収さんは2023年で76歳になります。

もうすぐ死にそうな芸能人⑯出川哲朗

名前 出川哲郎(でがわ てつろう)
生年月日 1964年2月13日
出身 神奈川県横浜市
事務所 マセキ芸能社

もうすぐ死にそうな芸能人21選の16人目は、出川哲郎さんいなります。

出川哲郎さんは「てっちゃん」の愛称で呼ばれているお笑いタレント

現在もバラエティー番組などで人気を博し、様々な番組でユーモア溢れるリアクション芸を披露しています。

出川哲郎さんが出演した医療系のテレビ番組で「糖尿病の可能性がある」と忠告を受けたことがあったり、胆管炎と診断され入院したこともあるようですね。

さまざまな番組に出演している出川哲郎さんは、年齢とは関係なく肉体的に厳しいロケなどもこなしているので心配な方も多いのではないでしょうか。

もうすぐ死にそうな芸能人⑰いしだあゆみ

名前 いしだあゆみ
生年月日 1948年3月26日
出身 大阪府池田市
事務所 イザワオフィス

もうすぐ死にそうな芸能人21選の17人目は、いしだあゆみさんになります。

いしだあゆみさんは、日本の元フィギュアスケート選手であり女優としても活躍されています。

SNS上にはいしだあゆみさんの「激ヤセ写真」「拒食症」「病気」などさまざまな情報がありますが、これまでに病気についての報道はされていません。

激ヤセしてしまった件については、昔からスレンダーな体型でしたが年齢を重ねるにつれ筋力も落ちたことで、よりスレンダーに見えてしまっているのではないでしょうか。

いしだあゆみの死因が衝撃的すぎてヤバい?現在は激やせで体調を心配する声も?

もうすぐ死にそうな芸能人⑱黒柳徹子